右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2011年7月8日金曜日

Mother's love





今、この国で一番胸を痛めているのは子を持つ母だ。


住み慣れた故郷を離れる決断をした母。

住み慣れた国を出る決断をした母。

様々な障害をクリアすべく奮闘する母。

今も尚、様々な葛藤の中で生活する母。


我が子を思い、自らを追い込み、自らを責める母親達。


幼き子供達は、そんな母の感情を敏感に察知する。


お母さん、そんなに自分を責めないでください。

貴女が今出来る精一杯の子供たちを思ってとる行動は

必ず貴女の子供たちに伝わります。


故郷を離れるにせよ、国を離れるにせよ、

そこに留まるにせよ。


ソレが、貴女が貴女の子供達の事を思う精一杯の行動ならば

子供達は、きっと理解してくれます。

貴女が貴女の子供達の事を思い与えた愛情は

必ず子供達に伝わります。


だから自分をそんなに責めないで。






ツイッターやブログなどで
沢山の、幼い子を持つ若いお母さん達の悲痛な叫びを目にする。


「母は強し」と言いますが、子を守る為に必死だから強くみえるだけなんです。

ソレを理解してあげて欲しい。



全ての子を持つ母達に笑顔が戻る日が一刻も早く訪れますように













0 件のコメント:

コメントを投稿