右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2017年7月27日木曜日

千葉県千葉市のインディアンショップSABIYAの平松さんからのメールの返事は来なくても今年もニッポンでイチバン暑い街の隣にも夏はやって来ました(><)










今年も「カワウソ生活」始まってます♪♪♪


日本一暑い街 岐阜県多治見市の隣街である我が街春日井市

当然ニッポンイチに限りなく近く暑いワケです(><)

ソンな街で今年もガンバっています

「エアコン無し生活」


オレは福島第一原子力発電所爆発事故以降 

「電気」というモノに対する考え方が変わりました。


たかが電気を作り出すタメだけに 

人類には処理するコトの出来ない猛毒を生み出し

ソレを電気で快楽を得ているモノが処理をせず

未来の子孫達に困難を押し付ける という

ドー考えても非人道的でヒトデナシなヒトの道に外れる行為を

「自分達が楽をしたいからキモチ良く生きたいから電気が必用ナンだからしゃあないやろ」 

と 平然と言ってのける心根の腐ったニンゲンにはなりたくない。


そう言うと ヒトとしての真っ当な感覚を失ったモノ達は

 「だったら原発の電気使うなよ」 と ドヤ顔で言うワケです。


電気は選べない。

ナニで発電した電気なのかを選んで使えないのですよ。



「Fuckin 'Air Conditioning campaign」

http://funnycustom.blogspot.jp/2014/07/fuckin-nuclear-power.html

電力会社へのささやかなる抵抗として

エアコンのコンセントを抜いて夏を過ごす。

今年で6年目となったエアコンを使わない夏。



日本でイチバン暑い街の隣で今夜もささやかな意地を張る

ヒトとしての意地ですよ。

卑怯モノやクソ共に対するね。

原発を推進するクソ 原発を容認するクソ 

そして ダンマリ決め込む卑怯モノ

黙ってるのはフラットでもニュートラルでも無ェんだよ。

「黙っている」というコトは「知っている」というコトだろ?

知ってて黙っているのは 紛れもなく「卑怯モノ」だ。

原発にフラットもニュートラルも無ェからな。

ソコには「いい」か「わるい」かしか無いンだよ。

テメェの都合で解釈を変えるのも卑怯モノの常套手段だわな。

「推進」したり「容認」したりスルのはモチロン糞だけれど

ソコにはヤツラなりの「信念」や「覚悟」がある。

でもダンマリ決め込んでいる奴らはドーよ。

ソコには「卑怯」しか無ェだろ?

イチバン軽蔑すべきはドー考えてもダンマリ決め込んでいる奴らだろ?

推進派よりも容認派よりもクソだぜ。

プライドもナニも無い。

ヒトとしてダサ過ぎる。

ソンなヤツラと相まみえられるワケがない。

そういうコトですよ。


電気を使って生きているのならばね。

考えねばならないコトです。

電気を使って生きるヒト全てに関係するコトです。

逃げるコトは許されない。

ドー考えても非人道的でヒトデナシなヒトの道に外れる行為を

容認するのか拒否するのか

ダンマリは卑怯モノのヤルこと。

覚悟を決めましょうよ今を生きるモノとして。




ンなコト言ったって電気は必要だし温暖化問題はドーすんだよ

と言う「アー言えばコー言うヤツ」の

「地球温暖化ガー」に対するオレなりの答えはコレ


ウチの庭で見つけた脱皮に失敗したクマゼミくん。

アリンコの餌食になる前にオレの胃袋の中へwww。





オリーブオイルで素揚げしてガーリックペッパーソルトで頂きました♪♪♪

メチャクチャ美味いです♪♪♪

まさにコレは「ソフトシェルクラブ」です。

成虫よりも全然美味しい♪♪♪

次は幼虫に挑戦だな~。

幼虫は「ナッツ風味の海老」らしいですからね。


昆虫食は近い将来「地球を救う手段」のヒトツになるでしょう。

地球温暖化の最大の要因は発電方法などではなくて

「肉食」なのですよ。
肉食を減らせば温暖化なんて簡単に止められる。

化石燃料のよる発電なんて屁でもなくなる。

まぁ実際は「肉なんて喰わなくても生きて行ける」ワケで

実際に実践してますからねェ・・・自分で。

肉を喰わなくなって既に3年が経ちますが

至って健康っつうか肉喰ってたトキより明らかに調子イイっす。

オレ肉喰うと必ず下痢するんですよね。

でも肉を喰わずに野菜だけ食べてると

惚れ惚れするような一本糞が出ます。

ドッチが腸内環境が良いかは比べるべくも無いですよね。

慢性的な軟便体質のヒトは肉食をヤメると改善しますよ。


ソレでもドーしても「動物性蛋白が必要だ」と言うのであれば

最低限の動物性蛋白は「昆虫」でも補えるのです。

昆虫を嫌がるのは「差別」です。

昆虫を理由も無く忌み嫌うのは「ヘイト」ですよ。

「キモチわるい」と単なる「観た目」ダケで嫌うのは

間違いなく「差別」です。



まぁソレもコレも 反原発も脱肉食も

皆ンな「覚悟」の問題なのですよ。

自らの「責任」を受け入れる「覚悟」

イイトコ盗りは許されません。

今を生きるモノの「責任」はとらねばならない。

その「覚悟」をもつ。

真っ当に生きたいのならば

世の中をより良い方向に向けたいのならば

自らのして来たコトへの責任をとる覚悟が必要なのです。


千葉県千葉市のインディアンショップSABIYAの平松さんのように

ダンマリ決め込んで逃げ回るのは

非人道的でヒトデナシなヒトの道に外れる卑怯者のヤルことですよwww。


















2017年7月24日月曜日

千葉県千葉市のインディアンショップSABIYAの平松さんからのメールの返事が来ないままB.O.B.L. Battle of Bottom Link は無事Round 3が終了したようですがイマサラながらのRound2 の模様と土曜日の五平餅ツアーの予定をお送りしたいと思います♪♪♪www。









昨日すでにRound3が筑波で開催されましたB.O.B.L.

まだ画像が残っていましたのでイマサラながらRound2の模様をば・・・(汗

































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































土曜日の「茶臼山ミーティング@五平餅ツアー」ですが

キャンプ無しでツアーのみ参加の方は

朝8:00に品野の道の駅に集合して頂ければ

茶臼山までクネクネを堪能して行けるルートを御案内致します♪♪♪

走るのが好きなヒトは楽しんで頂けるかと思いますョ。

ラヂォスマイルのオレンヂTを着て行きますので

お初の方は声かけて下さい。


いちおー茶臼山に10:00過ぎに到着予定。

ガボさんに挨拶したらもうヤルこと無いンでwww。

11:30には茶臼山を出発する予定です。



1軒目は 豊田市野原町中野54 「吉野家商店」へ 

いちおう予定では12時30分に到着して

手こねの美味い五平餅を堪能する予定。

五平餅が売り切れていなければですが・・・

もし売り切れていたら 

2軒目の予定の