右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2018年6月18日月曜日

千葉県千葉市のインディアンショップSABIYAの平松さんは相変わらず逃げ回っておりますが梅雨入りしたのに晴れたので郡上焼きそばに五平餅にとガッツリ走ってきましたョ♪♪♪











餅福のHi!ROSHI!!が「梅雨明けしたらツーリングに連れて行け」と

「9時に出発して4時に帰れて
 美味しいモン喰ってスイーツも喰える企画をヨロシク~」

とか言ってんですョ・・・。

7時間でメシ喰って茶ぁ~シバいてたら

実質走れるのは片道2時間くらいだよねェ・・・。

言うのは簡単だけど結構中途半端なのよねェ・・・。

もう一時間出発が早くてもう一時間帰着が遅ければ

選択肢が随分と広がるんだけどねェ・・・。

まぁでも往復で300km弱ってトコかね。

とかイロイロと考えて

走るのが面白い道を優先すると

イマまさにハマってる南飛騨だわねェ・・・。

ってコトで南飛騨の美味いモンをリサーチしに行って来ました。



出発時メーター

シュミレーションを兼ねて時間などを実際に計る為に

集合場所の予定の土岐の道の駅までとりあえず行く。

しかしR19ってェのは時短は出来るけど実にツマラン道やね。





ウチから45分で志野織部の道の駅に到着


ココからツーリングをスタートする。

とりあえずR21を美濃加茂まで美濃加茂からK63-K58(飛騨街道)

金山でR41-K86-R256で郡上八幡 というコース。






和良の道の駅でトイレ休憩


クラブマンに乗った白髪のオヂさんに

「むかし欲しくても買えなかったんだよ」と声をかけられ

「お守が大変でしょ」と言われましたが意外と楽なのよねスパロケちゃん。

クラブマンの方が大変かもョwww。

あ、でもTT100はもう丸坊主だわな。

ホンとに3000km持たんなコレ・・・(爆汗





タイヤはバリバリ減って行きますが

行程の方は順調に進み郡上八幡には11時に到着。

目的の店は日曜定休日なので今回は場所だけ確認する。

本番のツーリングは平日なので問題なし。

支店が明宝にもあるそうで

ソチラは日曜営業してるらしいので

「混んでるかもなぁ」と思いながらもとりあえず行ってみる。

まぁダメだったらの次の手はまだあるからダイジョウブやろ。



明宝の支店までは12kmほどなので10分ほどで到着。

11時開店なので既に混んでるかと思いきや以外にも一番客

郡上焼きそばの名店「かたぎり」の郡上店


郡上焼きそばとは「郡上固焼きソバ」ともよばれる

パリパリになるまで固く焼かれたソース焼きそばのコト。

郡上には「郡上焼きそばツートップ」といわれる名店が2店あり

「まるみつ」と「かたぎり」と言われている。

が 残念ながら「まるみつ」は数年前から営業していない。

以前に中中バイク部で郡上に来たトキにも行ったのだが

ソンとき既にやってなかったのよね。

ンで息子さんだかがやってる支店があるってェのを知って

今回行ってみたンだけれどソコもやってなかった。

日曜日の11時に営業していないってコトはツブれちゃったのかねェ。

まぁヤル気の無いトコへ行っても良い結果は生まれませんので

ヤル気のあるトコで喰いましょう ってコトで御座います。 





コレが郡上焼きそばの名店「かたぎり」の焼きソバ

「野菜とタマゴの普通盛り目玉焼きの焼き方固め」

「かたぎり」では麺の焼き方とタマゴの焼き方を選択出来るのです。

お好みによってヤワ麺にも出来るし鉄板敷きの玉子焼きとかにも出来ます。

コレで¥400-なのでコスパは悪くありません。





ンでもって肝心のお味の方ですが

実は郡上焼きそばなるモノを初めて喰ったワケですが

美味いっす♪♪♪

パリパリ麺の中に柔らかい麺も混ざっていて

食感が実に心地良い♪♪♪

お好みでソースやマヨネーズや胡椒や一味をかけて頂きます。

イロイロと試しましたがマヨソースコショウがイケる♪♪♪



ンでもってコチラがお好み焼き

オレ環境保護の為に出来るだけ肉喰わない生活をしているので

野菜のみのプレーンお好みですがコレで¥350-とまた安い。

クレープのようにペラっペラに焼かれた生地が独特です。

真ん中のチョッと盛り上がっているトコにだけ野菜が入ってて

残りの羽はまさにクレープ状の生地のみ

ソレをコテで切り取ってパリそばを包んで

マヨソースコショウで食べるとメチャ美味い♪♪♪

あっちゅう間に完食してしまいました。

いやいや想像以上に美味しくてビックリでしたわ♪♪♪

コレはアリですよアリ。

オナカがふくれたら次はデザートですわな♪♪♪

餅福のHi!ROSHI!!が「スイーツも」って言ってましたしね。

目と鼻の先にある明宝の道の駅の前にある「明宝ジェラート」へ




赤桃のジェラートとミルクのジェラート

赤桃メチャ美味い♪♪♪ 

あかん他のもメッチャ気になるやん。

こりゃあ全品制覇するまで通わんとアカンのか?www。


メシとスイーツのミッションは完遂したので帰路につきます。

R472(せせらぎ街道)からR257-K431で

馬瀬の道の駅の五平餅リベンジを目論むも

今日は五平餅の張り紙すら剥がされていました(><) 

日曜に売らないってコトはもう五平餅を売るツモリは無いのかねェ。

金山ダムのロングクネクネを堪能したらアトは行き道を戻ります。

途中ルート開拓の為にチョッと寄り道をしたり

平成の道の駅でトイレ休憩したりしましたが

順調に進んで3時半過ぎに可児の道の駅に到着。

前回のリベンジでGo!Hey!!と五平餅で御座います。



さすがに今日は日曜日ですので3時過ぎでしたがまだやってました。





というコトで本日の1軒目はコチラで。

「道の駅 可児ッテの屋台」


小判と団子の二種類あったので両方購入。

タレはどちらも同ンなじ。
「五平餅下さい」というと自動的に小判が焼き台の乗せられる。

団子が欲しい時は「五平団子下さい」と言わないとアカンのか?

まぁ小判の方が単価高いからねェ。

ドッチが売れた方が儲かるンかっちゅうハナシだわな。

ンがしかし 客側は利益率より味の方が重要なワケでさ。

とりあえずお味の方はというと・・・。

まぁドッチもダメですな。

一応作り置きを追い焼きしてはくれるけど申し訳程度。

画像観てワカると思うが香ばしさが出るほどは焼いて無い。

ンでもってアルコール臭い。

酒の煮切りが出来てないンだろうね。

もっと追い焼きをキチンとしていたらアルコールも飛んだだろうに

手を抜くからダメさが余計に際立つのよ。

モチロン小判は業務用なのでモチ自体もクソ不味い。

まだモチは団子の方がマシですかねェ。

団子も作り置きバリバリでフンワリ感は全然無いのだけれども

真空パックで圧縮されたモチよりはまだマシかと。

ココから今日は多治見経由で帰宅。

可児の道の駅で解散でもエエね。








本日の走行は約369km

以外に伸びてるけど帰りにルート探しの為に往復45kmほど寄り道したからね

寄り道しなければ320kmくらいかな。

ウチから志野の道の駅まで35kmくらいで

可児の道の駅がウチまで30kmくらいで

可児の道の駅から志野の道の駅まで10kmくらいだから

実際のツーリングとしての走行距離は270km無いくらい?

コンなもんならエエんちゃう? 

新しい道も見つけたから更に面白いルートが組めそうだよ♪♪♪





















なんと(@@)ついに300軒を超えました!!

「ガチンコGo!Hey! 餅!!食べ比べGrand Prix」

ガチンコ最新ランキング絶賛更新中♪♪♪


http://funnycustom.blogspot.jp/2016/08/gohey-grand-prix.html


http://funnycustom.blogspot.jp/2016/08/gohey-grand-prix.html