右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2011年7月14日木曜日

原発なんて全部停めますよ。あたりまえじゃないですか。なにいってんですか。





おはようございます。

本日の愛知県春日井市の天気は晴れ。

放射線量は

地上1mで0.16μsv/h

地上5cmで0.16μsv/h

観測場所は風通しの良いコンクリート

SOEKS-01Mで各10回計測の平均値です。




朝方蝉の鳴き声を聞きましたが、今は静かです。

今日も暑くなりそうだ・・・。









「道のり」なんざ「行き先」さえ解っていればナンとでもなる。

娘が電力会社に勤めている政治家

「道のりが示されなければ、単なるポピュリズム」

だという。

だが、「脱原発」や「反原発」を求める世の動きは、
果たして「ポピュリズム」なのだろうか?


ポピュリズム
政治に関して理性的に判断する知的な市民よりも、
情緒や感情によって態度を決める大衆を重視し、
その支持を求める手法あるいは
そうした大衆の基盤に立つ運動をポピュリズムと呼ぶ。


少なくともオレは
「情緒や感情によって態度を決めている」ワケではない。

「モノゴトの道理を訴えている」だけだ。

ヒトとしてナニが正しくて、
ナニが間違っているのか。

理(コトワリ)を問うているだけである。



「道のりが示されなければ、単なるポピュリズム」
だという。
娘が電力会社に勤めている政治家は

「マトモな行き先」さえ示せてはいない。

ヒトの道を外れるコトが政治であり
ソレを推し進めるのが政治家なのだと言うのであれば、

そんな政治家など要らない。

国民が「本質的な幸福」に包まれるような
道筋を創っていくのが、ホンモノの政治家だとオレは思う。

今の総理大臣が「ホンモノの政治家」かドーかはアレだけれどwww。

ソレでも、ホンモノを目指していると信じたい。


「貧しくなりたくない、
今の豊さを孫・子の代に引き継いでいきたい、
そのためには原発が必要」

そう言った 欲に目が眩んで
「豊かさ」の本当の意味すら知らずに
気の毒な人生を過ごして来た政治家は、

「脱原発が進めば、GDP=国内総生産が下がる」

と言う。

だから??





GDPが下がろうが、ビンボーになろうが、
人類には処理が出来ない
何百万年も毒を撒き散らすゴミを
我々の子孫達に押し付けるような技術は
今直ぐにでも止めなくてはイケナイのだ!!!














0 件のコメント:

コメントを投稿