右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2017年4月21日金曜日

2017年5月21日にVM-RUN09を開催します♪♪♪





2017年5月21日
 曜日に

VM-RUN09

を開催します♪♪♪










皆さん愛車の準備は整っていますかぁ~???


今回は三河高原周辺の山岳ルートですよ♪♪♪




集合場所:鞍ヶ池公園駐車場

住所:愛知県豊田市矢並町法沢715

東海環状自動車道 鞍ヶ池PAスマートIC降りて
県道343号線沿い 美容室パルとカフェレスト風乃森の間の駐車場

周辺地図:
https://www.google.co.jp/maps/@35.0985065,137.2212095,152m/data=!3m1!1e3

8時30分に出発予定

若葉香る三河の山の中を
五平餅やら蕎麦やらナンやらイロイロ喰って
走って走って走り回っちゃろう!っちゅう企画です♪♪♪

同じ匂いのする好き者だけで集まって
ガシガシ走りましょう♪♪♪

VM-RUNでは、
本気でモンキーが好きな方の参加を御待ちしております。

参加資格は4Lまでのビンテージなモンキーで参加するコト。
排気量は70cc以上であるコト。

ソレ以外は年齢、性別、人種、収入も 職業も
支持政党や宗教観も一切問いません。
モチロン右寄りでも 左寄りでも ナニもカモが一切不問。

ただし、一応チンカス共を排除する為の口実として
「族車御断り」 という縛りを設けおります。

まぁ、その辺は空気を読んで下さいませ・・・m(_ _)m

金持ってるコトを自慢したいだけのヒトとか

チンチクリンな笑えるバイクのクセに
他人を威嚇したいだけのヒトとか

何処ゾの団体に所属しているコトを
自慢したくてしょーがないスネオとか

匿名だとやたら威勢がイイくせに
面と向かうとモノも言えずに
下向いてモジモジしてるヤツとか

もろもろニンゲンとしてのレベルの低いヒトは
申し訳ありませんが
VM-RUNでは御断りですwww。

以上の制約が守れる人ならば VM-Runは何方でも歓迎致します。

VM-Runは自由平等公平な参加者主体のツーリングで御座います。
何の強制力も権限も権利も利権も御座いませんwww。

イキナリ参加、途中参加、途中離脱、ドタキャンまで 
ナンでもアリで御座います。

集合時間に集合場所に集まって
古いモンキーに乗る者達で目的地まで走る。

ただソレだけで御座います。

年齢、性別、人種に職業、収入も学歴も一切不問。

お1人様でもカップルでも♪♪♪ 団体様でもOKで御座います♪♪♪

旧いモンキーが好きなオッサンのディープなハナシに
笑って付き合える人を歓迎致します♪♪♪

社会人としての倫理観と常識を持ち合わせていて、
大人の対応が出来る空気の読める人間ならば

誰でもウェルカムで御座いますよ~♪♪♪

ただし、遅刻すれば置いてけぼり。
迷子になっても知らんぷりwww。
故障したら最悪放置しますし
事故しても全て、そのつど
「自己責任が前提」で解決してもらいますwww。

くれぐれも車両整備は万全に。
改造は安全マージンに余裕を持って
安全運転で御参加ヨロシク御願い致します・・・m(_ _)V www。


で、・・・

奥三河山岳ルートは マッタリのんびりの知多半島ルートと違い
テクニカルあり~の ブッ飛ばしあり~の
アップダウンも多くて 距離もソコソコ走りますので 
非力だとちと辛いと思います。
排気量は80cc以上あった方がエエかも・・・。

まぁ 曲がり角では必ずダレかが待ってますから
マイペースで壊さずに道なりに走って行けば 
はぐれるコトはアリマセンから御心配無く~♪♪♪。

ダウンヒルはイイワケきかんでよwww。

腕自慢のヴィンテーヂモンキー乗りよ集え!!


























184人だと言われていた甲状腺癌患者は実は少なく見積もっても1000人を楽に超えていたという事実が判明したんだそうですよ「ダイジョウブダイジョウブ」って言っていたのにねェ~










「『原発のせいだ』ってなっちゃったら困るもんねェ~」



あらあら

コレって「ひとケタ違ってた」ってコト?

100人と1000人では えらく違うわよねェ~。

「福島第一原子力発電所爆発事故が原因とは考え難い」

ナンて言ってたけど

ホンとのトコロはドーなのかしらねェ~。

ホンと怖いわよねェ~。

ア~怖い怖い・・・。


























2017年4月18日火曜日

千葉県千葉市のインディアンショップSABIYAの平松さん ヤフーオークションの出品を取り下げて フェイスブックのIDも消して ホームページまで削除して 夜逃げでもしたのかな? お返事待っていますので 何度も何度も送っているメールの返事を早く返して下さいね~ からのGo!Hey!!餅!!! シーズン到来♪♪♪












千葉県千葉市のインディアンショップSABIYAの平松さん

何度も送っているメールの返事を早く返して下さい。

ヨロシクお願い致します。


ヤフーオークションの出品を取り下げて

フェイスブックのIDも消して 

ホームページまで削除して

夜逃げでもしたのかな?

皆ンな探していますよ~♪♪♪ www。





チョイとハナシの中身が前後致しますが・・・。


クラッチ修理して チェーンとブレーキシュー交換して ポジション変更して

ナンとか乗れる様になったアリさん。

あとは操作をカラダに覚え込ませるダケ。


カラダに操作方法を覚え込ませる為には

とにかく乗るべし っつうコトで 

雨の合間の金曜日

久しぶりに豊田の山奥へと走りに出かけたのでありました♪♪♪
  

イツもの走り慣れた道

「どどめき」のしだれ桜が満開だったので

思わず停まって記念撮影♪♪♪





「加茂広域農道」を終点まで走って下山に出て

とりあえず行くのはココしかないでしょう♪♪♪


「壱利岐」さん








入り口のショーケースにはモンキーが♪♪♪








220件を超える五平餅屋を食べ歩いたオレが

今のトコロ「世界中で一番美味い♪♪♪」 と思っている五平餅

ナニが美味いってこの「味噌」が絶品なんだよねェ~♪♪♪

甘過ぎずしょっぱ過ぎず生姜が効き過ぎず

かといってクドくもない。

絶妙なバランスが素晴らしいのよ♪♪♪

本日も美味しゅう御座いました。


ちなみに漬物は食べ放題ですよ。 

こういうトコも評価のポイントだったりします。

付け合せすら出ないトコもありますからね。

プラッチックの味気無い皿で出すトコもあります。

店構えや接客まで含めての総合の評価でも

「壱利岐」さんは他のどの店と比べても高評価なのです。







「壱利岐」さんのある国道301号線沿いは

「世界有数の五平餅激戦区」でもあるwww。

そんな五平餅ロードでイチバン有名なのはコチラ





 外観画像撮り忘れたのでネットの拾いモノで失礼m(_ _)m

「しもやまの里」さん

「壱利岐」さんから西へ数分下ったトコにある

巨大な五平餅の看板が目印


そう 今日は舌が味を覚えているウチに

間違いない優劣をつけてしまおうという

「下山地区のナンバーワンを決める食べ比べ」

なのである。







超有名店なダケあって間違いなく美味しいのだけれど

オレ的には「生姜」がキツ過ぎるのよね。

確かに生姜を効かせないとサッパリ感が無くて

食べてる間に赤味噌特有のクドさが出て来るンだけど

生姜を効かせ過ぎると生姜が主張し過ぎちゃって

「生姜味噌味」になっちゃうンだよね。

生姜はあくまでも隠し味であるべきで主張をしてはダメだと思うンだわ。

だからオレ的には「しもやまの里」はソノ分評価が低いワケ。 

同じ日に同じ舌で食べ比べてハッキリしたね。

ちなみにしもやまの里」では「付け合せ」は出ません。






クチの中の味噌味が消えないウチに次へ行きましょうwww。

 「しもやまの里」さんから更に西に下った

デイリーストアの隣にあるのがコチラ


「あさぎり」さん

下山地区ではイチバン若い五平餅店である。






さすがに激戦区で看板を掲げる新参店ダケあって

非常に研究されてはいるけれど

オレ的には「甘過ぎる」 

甘味が強過ぎて終い頃には甘さがつらくなるンだよね。

最後まで勢いに乗って食べきれない。

「ああ~やっぱ甘いなぁ~」って思って休憩したくなっちゃう。

でも休憩したくても箸休めの付け合せは出て来ないのよね~。

でも前回食べたトキより甘味は薄かったような気がする。

前回食べた時は「コンナに甘かったっけ?」ってビックリする位に甘かった。

今回はソコまで甘くないかな。

初めて食べた時はココまで甘いと思わなかった筈だけどなぁ・・・。

味が安定していないのかオレの舌が不安定なのか。

ドッチやろか・・・。






「壱利岐」「しもやまの里」「あさぎり」と攻めたら 

やっぱ次はココですよね。


三河湖畔にある「三河路」さん






看板イノシシの「ためよし」が目印です♪♪♪










ココの味は凄く「安定」している。

イツ来て食べても「美味い」

キモチ生姜が強めですが「しもやまの里」の様な嫌味は無い。

味噌の味なら「壱利岐」ですが

「三河路」の餅の殺し具合と粘り具合に焼きの上手さは

「壱利岐」を上回るモノがあります。

五平餅の場合 季節を問わず安定した味を出す 

っていうのは実は非常に難しいのです。

餅の美味い不味いは米の持つ水分量によって大きく左右されます。

五平餅はうるち米の絶妙な粒々感に

モッチリ感とクチの中での崩れ具合のバランスが非常に重要なので

ベタついたり粘りが強過ぎたりしてもダメなのです。

でもソレって非常に高度なテクニックを必要とされるのですよ。

コメは時期によって水分含有量が変わります。

新米は水分が多いし収穫されて時間が経つほど水分は減って行く。

時期と状況に合わせてコメの炊き具合を調整しなければ

美味しい五平餅にはなりません。

季節によって餅がベタついたりパサつく様ではダメなのです。




もう一軒「こびそ」も食べておきたかったンですが

残念ながら伺った時には既にお店は閉まっていました(><)

午後二時位でしたが平日でしたので早仕舞いしてしまったのかもしれません。


というコトでこの日の食べ比べは4件

やはり食べ比べると より一層「壱利岐」の味噌の美味さが際立ちましたね。

ただ強いて言うなら今回の「壱利岐」は餅が粘り過ぎてました。

焼きも若干ですが甘かったかな。


そういう意味で「安定」している「三河路」は凄いと言えるでしょう。

不動の3位は確定でしょうね。





さて わらじサイズを4枚たいらげて御腹イッパイになったトコロで

欲しくなるモノと言えば 「甘いモノ」 で 御座いますwww。



「山遊里」さんでジェラートを頂きますよ♪♪♪









五平味噌と下山茶のダブル♪♪♪

ジェラートに五平餅の味噌が入っていますwww。

言われてみればほんのりと 程度ですので全然美味しかったですよ♪♪♪

つうか「下山茶」メチャ美味い♪♪♪


と 

走って喰っての久しぶりの奥三河を堪能した一日

だったので御座いました♪♪♪






帰り道に ウチの近くの桜吹雪のトンネルで










アリさんは調子良好

ポジションも乗る分にはほぼ不満の無いトコロまで来ましたかね~。

コレでドコでも行けるかな~♪♪♪

よっしゃあ~コレで今シーズンも五平餅喰いまくるぞ~♪♪♪ www。










「ガチンコGo!Hey! 餅!!食べ比べGrand Prix」


ガチンコ最新ランキング絶賛更新中♪♪♪


http://funnycustom.blogspot.jp/2016/08/gohey-grand-prix.html


http://funnycustom.blogspot.jp/2016/08/gohey-grand-prix.html







































2017年4月17日月曜日

インディアンスカウトに乗っていた「御殿場の勝又さん」とは無事に連絡がとれました。情報をお寄せ頂いた皆様 情報を拡散して頂いた皆様 コンタクトに御尽力頂いた方々 本当に有難う御座いました。 からの「Night cruise 2017 April」と「Coastline 2nd」経由でGo!Hey!!餅~♪♪♪













「御殿場の勝又さん」無事コンタクトとれました~♪♪♪

長年の謎が解けてスッキリ宿便が出た気分♪♪♪www。

情報拡散に御協力頂いた皆様 情報提供頂いた皆様

御仲介頂いた皆様 御協力有難う御座いましたm(_ _)m


いやぁしかしインターネットやSNSのチカラって凄いね~♪♪♪

でもコンドは千葉県千葉市のインディアンショップのSABIYAの平松さんと

連絡取れなくなっちゃったンだけどねwww。


自分のしたコトにキチンとオトシマエをつけるのは世の常識です。

小学生ぢゃあ無いンだから「無視」して済むコトではないからね。

あんまし世の中を舐めたコトしていると

何倍にもなって全部自分の身に返って来ますよ~。


というコトで大至急メールの返事を下さい

千葉県千葉市のインディアンショップのSABIYAの平松さん

ヨロシク♪♪♪










で、ハナシは土曜日まで戻ります。

土曜日は恒例のナイトクルーズで御座いました♪♪♪

心配していた天気もバッチリ回復♪♪♪






















ンで翌日は「りんくうパーク」で「Coastline 2nd」


最高の天気に最高のロケーションで最高のクルマたち♪♪♪











もう言うコトありませんね♪♪♪














海を目の前にしてタップリとHotRodとKustomを堪能したらば 

せっかく海まで来たンだし メッチャ天気も良いンだから

もうチョッと足を伸ばそうよ と

半島の先っちょまで行って来たのでありました♪♪♪












右回りで半島の先っちょを目指す途中に発見(@@)

美浜の「ジョイフルファーム鵜の池」の向かいに

五平餅屋が出来てました♪♪♪







オレの苦手な「えごま」でしたが・・・www。






とりあえず「喰ってからモノを言え」というコトで


やっぱりダメでした・・・(><)

ドーしてもあのエゴマの風味というか臭いというか

サカナの生臭さに似た風味がダメですね。

オレはエゴマはやっぱりドーしてもダメですわ。





クチ直ししに「えびせんべいの里」へ


珍しく日曜なのに観光バスも居なくて比較的空いてたな。

昼飯時だったからかなぁ・・・。

えびせん喰ってコーヒー飲んでトイレ行って と。







ヤルこと済んだら次はコチラ


行きたい行きたいと思いつつ 

ナカナカ行く機会が無かった

河和港の入り口にある五平餅屋さん「文道」(ふみち)








いわゆる「一坪ショップ」ではありますが

店主の五平餅に対する拘りはハンパではありませんでした。

五平餅が焼きあがるまでの間 

店主と熱く五平餅談義を交わしたのでは言うまでもありませんwww。


コチラのお店は「瑞浪の魚徳」さんと関係が深く

基本レシピは「魚徳」の五平餅を参考にしているとのこと。

なので醤油ベースの胡桃入りの東濃スタイルの団子型です。


店主が試行錯誤のうえで完成させたタレは

熟成させる為に半年近く寝かせるんだとか。

様々な醤油をベースに使用してみて試行錯誤と研究を重ねて

今のレシピに落ち着いたンだそうな。






目の前の河和港で焼きたての五平餅をいただく♪♪♪


火から下ろし立ての焼きたてチンチンのモノよりも

すこし熱さが落ち着いたモノの方が味が際立って美味しく感じられる

とは 文道の店主とオレとの共通の見解



文道の五平餅は1本90円








イツもなら山の中で喰う五平餅を

潮の香りに包まれて海を眺めながら食べる。

ナンだか新鮮な感覚である♪♪♪www。


味は絶品♪♪♪

コンな海辺でコレだけ美味い五平餅に出会えるとは♪♪♪

店主が拘り抜いているダケのコトはある。

本家の「魚徳」よりも絶対に「文道」の方が美味い♪♪♪

モチロン「あまから」なんかよりも全然コッチの方が美味しい♪♪♪


コンなコトを言っちゃあ悪いが

瑞浪や恵那や中津川の駅前ででも十分通用する味であろうに

コンなトコ(五平餅の味の理解出来ないニンゲンばかりの海っぺり)で

商売しているのが本当に勿体無い味 である。


 ココは「秋のVM-RUNの立ち寄り場所」に決定だなwww。


美味しい五平餅を堪能して引き続き「先っちょ」を目指します。






半島を左回りだと海沿いを走れるのもイイね♪♪♪








知多半島の先っちょ「師崎港」に到着♪♪♪


イツもの場所で記念撮影♪♪♪

ちょうど島から高速船が帰港してきました。









知多半島の先端を折り返して左回りで家路に


天気は最高♪♪♪

ロンT一枚で丁度良い♪♪♪








絶好のツーリング日和♪♪♪

「今日乗らなきゃイツ乗るの?」って コーいう日のコト♪♪♪









そしてコチラでも御約束の記念撮影








知らん間に「乗り入れ禁止」になってたので

Egをかけたまま路肩に停めて

チャっと写真撮ってサッと退散しましたwww。


帰りは野間から美浜に戻って「広域農道」を爆走して

阿久比辺りで産業道路へ戻ってぶっ飛ばし

ハーレーも売っているネコカフェ

「ロータリースポーツ」でコーヒーを頂いて無事帰宅しました。


タップリとアリさんを堪能出来た充実した一日で御座いました♪♪♪



ソレゾレのイベントの模様は後日ボチボチとUPしていきま~す。















「ガチンコGo!Hey! 餅!!食べ比べGrand Prix」


ガチンコ最新ランキング絶賛更新中♪♪♪


http://funnycustom.blogspot.jp/2016/08/gohey-grand-prix.html


http://funnycustom.blogspot.jp/2016/08/gohey-grand-prix.html















































2017年4月15日土曜日

インディアンスカウトに乗っていた「御殿場の勝又さん」の情報は引き続き募集中 からのアリさんの路上復帰奮闘編









このスカウトにピン!ときたら御一報下さいm(_ _)m

「御殿場の勝又さん」へ御訊ねしたいコトが御座いますので 

観ておられたら連絡頂けると助かりますm(_ _)m



インディアンスカウトに乗っていた「御殿場の勝又さん」の情報は引き続き募集中

http://funnycustom.blogspot.jp/2017/04/m-mm-m.html







さて アエルマッキちゃんを手放して

代わりにウチにやってきたアリさん。

前オーナーが巨人だったのでコビトのオレにはナニもカモが遠い・・・。

ハンドルもステップもペダルもシフターもシートも

全くオレの体系に合っていないもんで乗れません(><)

せっかく手に入れたのに「乗れない」ンではアカンので

オレ仕様にイロイロと変更するコトにしたワケであります。







まづわシフターから。

ジョッキーシフトなのですが 

足の短いオレが跨るとフクラハギにシフターが刺さる(><)

ドーにもコーにも全然ダメダメなので創り直しですwww。


元々のシフターは元に戻せる様にとっといて新規で製作します。

既製品のシフターベースを買うのもバカらしいので

6mmの鉄板を切って穴あけてべーすから製作します。






シフトアームはアタリマエの様にコレですwww。


インディアンさんのトキは「ロブスター」でしたが

今回は「SUPER TOOL」ですwww。

別に意味は無いンすけどね 

タマタマ中古工具で安く買えたもんでwww。








アタマを切り飛ばしまして








クイクイっと曲げてチョイチョイとくっ付けて出来上がり♪♪♪

シフトノブは とりあえずインディアンさんから借りました。

ガボさん早よシフトノブ作ってよ~!!。

クルマのシフトノブは重いのが好みですが

バイクは軽い方が使い勝手がイイですね。





ロッカークラッチペダルも遠くて角度が悪いので位置変えです。


6mmの鉄板を継ぎ足して

3センチ位ウエに上げて3cm手前に傾けました。

角度の悪かったスタンドも修正加工して装着









ステップも3cm上げて3cm後ろに下げました。

ペグはウチの不良在庫の70年代の日本製www。

アンダーソンなんかより全然シッカリしたツクリで

カチっとしててスゲェいいンですけど

ブランドでしかモノをみるコトが出来ないモノを観る眼が無いニッポンジンには

この良さが理解出来ないンでしょうねェ~www。







コンな感ぢ

まぁ極々普通・・・www。








プライマリーはオープンベルトで乾式クラッチなワケですが

クラッチが調子悪くて上手く切れません。

いわゆる「ジャダー」ってヤツになるのでしょうかね。

半クラッチが出来ない状態でして

ペダルを踏むとクラッチは切れるのですが

そろ~っとペダルを少しずつ慎重に操作してクラッチを繋いでいっても 

「ガガガっ」ってなってクラッチが滑らずにエンストしちゃう(><)

唯でさえハーレーのロッカークラッチなんて乗ったコトないのに

(インディアンとは操作が逆なので余計にヤヤコヤシイ)


コンなもん乗れたモンではアリませんので直さないと・・・。








いちおー前オーナーはバイク屋さんに頼んでイロイロと修理を試みたらしく

クラッチ板とスチールプレートは新品?になってました。








でもクラッチバスケットにはレコード盤みたいな傷が・・・。

ベルトドライブに変更してから数万キロは走っているそうなので

ソレナリに磨耗はしているようです。

ハブとのガタもケッコウあるなぁ・・・。








とりあえずバラしますよ。

クラッチハブベアリングはビッグローラーが入っていました。

マイクロゲージで計測したら直径は5.55mm 








クラッチハブも3本スタッドの新品なのかな?

減ってる様子は無いから

ガタつきの原因はバスケット側の磨耗なのだろうか・・・。








スタッドに段つきはありません。








いちおうラッピングしておきました。








問題のクラッチバスケット








ガイドのコッチ側はダイジョウブなんですが








コッチ側が強烈に減っています。

段差に爪がガッツリ引っかかります。

「半クラッチが無い」というコトは

クラッチが上手く繋がらないワケですから

クラッチ盤がスムースにバスケットの中で移動していない

というコトなワケなので 

ココらが原因と観て良いのではないかと思います。





本来ならばバスケットを新品に交換するトコロなのでしょうが

バスケットだけ単品で購入する術が無いですし

とりあえず早く乗れるようにしたいので

ダメモトで小細工してみるコトに・・・。


はい、「ダイヤモンドやすり」でシコシコしましたよwww。

「ひっかかり」が無くなればキチンと動くだろう という理屈ですwww。










素組みされていたクラッチ盤も細工します。

少しでもスムースに動く様に

クラッチ盤のキモチになって考えますwww。








シコシコとバリが出ているトコを滑らかにして組み付けます。

ベアリングにはネットリネチョネチョなモンキー乗りにはお馴染みの

「早矢仕グリス」を塗りたくって組み付けましたトコロ

バスケットのイヤなガタも無くなりました。

張り過ぎていたベルトテンションも調整して

とりあえずコレで様子見するコトに。







お次はガキゴキにキンクしていたチェーンの交換なのですが・・・。


あれ(@@)???

コレではチェーンの張り調整出来ませんよ・・・???

アクスルシャフトをスライドさせられませんよね???





長穴になってるのかと思って観て見ても


ヤッパこれでは無理だよね・・・。








チェーンの調整が出来ないのでは困るので切りました。








ドラム外して発覚!! シューが限界(@@)

ヤバかった~(><) バラして正解♪♪♪

シューを注文しなきゃ。


















アクスルがイチバン前まで来ても









アクスルが一番後ろに来てもダイジョウブ♪♪♪

そうです トルクロッドはCB50用ですwww。








注文した翌日に部品が届く。

ハーレーって便利だな。

しかもバカ安だしwww。

アエルマッキやインディアンでは考えられないよね。

あんまし安いからクラッチのセンターボルトも注文しちゃった♪♪♪








台湾製だそうな。








えらく幅が違うなぁ・・・。








ついてるのは幅は同ンなじみたいだけど・・・。








うむむむ・・・。

まぁイイか。

多少幅が違ったトコで大した問題にはならんやろ。

台湾製でバカ安だしソレくらい許容せい ちゅうコトやなwww。








面取りして組み込み。

バッキングプレートの段差も修正しましたよ。

仕組みを理解して部品の気持ちになって

快適に動くにはドーすればイイのかを考えます。






ついでにハブベアリングもチェックしようかと思ったら。



フックレンチがかからないとタガネで叩いて外すしかありません。








次に外すときのコトを考えておかないと

毎回タガネを持ち出す羽目になります。








とりあえず無事チェーンとブレーキシューの交換も終了♪♪♪

ついでにフェンダーも後ろに下げましたよ。

シートをオフラインで買った分厚いヤツに換えてと。






試運転に出発~♪♪♪



イツもの走り慣れた道で御座います。

桜が満開の入鹿池





尾張パークウェイを走って犬山城の城下町へ


犬山城といえば「山田五平餅」♪♪♪








木の実系で美味しいよ♪♪♪

















犬山城も桜が満開でした♪♪♪








お約束の成田山♪♪♪
 




乗ってみてワカッタことは

とりあえずクラッチはダイジョウブみたい♪♪♪

右のステップ位置がキックの兼ね合いでイマイチなので調整が必要

フロントフォークが完全に抜けてる(TT)

ハンドル遠い・・・。

ミラー見難い 

車高低過ぎ・・・(><)



感想
 
チョッパーってコンなに乗り難いのか・・・。

ソリャぁ峠道で遅い筈だわ・・・。 

www。

走り込んで操作に慣れないとな・・・。