右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2011年8月31日水曜日

どんなに頭よくても原発ひとつ止める知恵もないんじゃ意味がないな。






原発なんて全部停めますよ。あたりまえじゃないですか。なにいってんですか。


放射能対策は、1)強制避難 2)がれきは放置 3)汚染は封じ込め  が基本です。

原発に代替案など必要ありません。
原発は地球に存在してはいけないテクノロジーです!!!







脱原発サウンドデモ@ナゴヤ
http://nagoyasounddemo.tumblr.com/

9月11日

12:00〜名古屋栄 若宮広場にてイベントスタート!
15:00〜デモ出発!




「大熊町にある水田の土1キロ当たり2万5226ベクレル」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110829-00000102-jij-pol

本宮、二本松、郡山では全部で5枚の水田しか検査してない。
ソレで全面解禁。

わざわざ田畑をグチャ混ぜにさせておいて、
本来は5センチの深さの測定でいいところを
あえて深く掘る必要性を作り出して、
汚染を拡散させて基準値をクリアさせる。




土壌調査に関して、数値を過小にするため、

あるテクニックが横行していると言う話です。

農家に多いと聞きました。
単純な話です。

表層や五センチ程度の深さの土を掘って検体とするのでなく、
十五センチ掘って、その土を検査し、
セシウムの量を調べるという作業です。

セシウムは土の中に深く入り込んでは、なかなか行きませんから、
五センチまでの含有量と、十五センチ以下の含有量は明確に違います。
十倍以上の開きがでても何にもおかしくない。
低い数字を出して、
「このくらいなら、よかった。よかった。」という話をしているそうです。

幼稚園などを自治体が調査するときも
、同じような手口を行うところもあるそうです。

これは、自治体がしれっとやっている。

ぼくらがおこなった土壌調査を、
故意に高いところを出したという
ありえない話をでっち上げる人がほんの少数いましたが
そんなことをお金を使ってわざわざする話は普通はありません。

人は、一般的には自分に都合の悪い事は、
少なくみせかけたいものです。

僕らのグループは、
極力そのままの数字を出す事を目的としているだけで、
採取方法について事実確認もせず、
会見の説明内容も確認せず、
勝手な誹謗中傷を続けているのは、
かなりおかしいと思います。

でっち上げる人々が、批判もしない、
数多くの土壌の調査が実態として、
みかけの数字を少なくするために、
こういう方法を採用している事。

特に、農家や公的な機関が
みせかけの安心材料を作りたいためにおこなっている現実。
こういうことに思いも至らないと思います。

米の偽装というのも、具体的な話が出ました。

福島の農家では、
昔から、新潟産として米を一定程度出荷するという話は、
この原発事故に関係なく、横行していた手口だそうです。

米の本当のレベルは高くても、
売れるのは、新潟の方なので、
恒常的な手口としてあったということです。

ところが、今回の事故の影響で加速しているようで

「生きてゆくためには仕方ない」として、

今までおこなっていた産地偽装を
さらにやると話している農家があるそうです。

私は例外とは思いません。

これは、以前、福島の農家で
新潟の新品の米袋が大量におかれていたのを目撃して、
衝撃を受けた話とも重なります。

 
米の検査で話題となったのは、
検出限界がきちんとしているのかと言う話です、

さらに機械としての定量下限値との関連を
考慮しているのかも話に出ました。

機械としての不確かさがどうしても出てくる定量下限値と
検出限界を正確に判断して報告があがっているのか、

精米したもの、玄米、籾殻など
詳しく報告をあげようとしない現実があるのではないのか
という懸念も大きいです。

チェルノブイリの時に北海道でも、
牛乳の汚染がかなりあったと聞きましたが、結局ふれなくて
嵐が過ぎれば、そのままにしようとしたのが、
当時の大半の生産者団体の対応だったと聞きました。

今回も、恐らく同様の事が、
東日本全域で行われていると僕は思っています。

それをすると壊滅するのは食べる日本人全体になります。

そうした行為に加担することは、
一生、罪を背負う事になります。

人として許される話ではありません。

こうしたことを、
公共団体や生産者におこなわさせないように、
監視をするしかないと思います。

徹底して排除しようとしたドイツのレベルの高さに学ぶべきです。

http://summify.com/story/Tlobsce3iRxkCh62/blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/b18e7ec6a73ccf33d0853f588a30534b


「群馬県赤城山の大沼のワカサギから
規制値超のセシウム検出」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110829-00000150-jij-soci












0 件のコメント:

コメントを投稿