右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2011年8月26日金曜日

原発なんて全部停めますよ。あたりまえじゃないですか。なにいってんですか。





放射能対策は、1)強制避難 2)がれきは放置 3)汚染は封じ込め  が基本です。


原発に代替案など必要ありません。
原発は地球に存在してはいけないテクノロジーです!!!



おはようございます。

本日の愛知県春日井市はくもり

放射線量は

地上1mで0.10μsv/h

地上5cmで0.13μsv/h

風通しの良いコンクリート

SOEKS-01Mで各10回計測の平均値。

Co-60補正(×0.774)済です。




脱原発サウンドデモ@ナゴヤ
http://nagoyasounddemo.tumblr.com/
9月11日
12:00〜名古屋栄 若宮広場にてイベントスタート!
15:00〜デモ出発!








「原発ぬきの電気で映画をつくりたい」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110825-00000033-flix-movi

突如スタジオジブリの屋上に掲げられた
「スタジオジブリは原発ぬきの電気で映画をつくりたい」
と書かれた横断幕。

スタジオジブリが発行する小冊子「熱風」の表紙を飾ったのは、
「NO!原発」というプラカードを下げ、デモを行う宮崎駿氏の姿。

「反原発」の強いメッセージが、人々の心に強く響く。

世界的な知名度を誇り、
日本のアニメ界を牽引(けんいん)するスタジオジブリが、
会社として原発に反対していることは、
日本の殆どのメディアで黙殺されている。

情けない話だが、それが日本のメディアの現状だ。

一方の意見が黙殺されていたのでは、
議論はいっこうに進まない。

どんな問題を考えるときも、
それぞれの意見に耳を傾け、
意見を戦わせることが必要。

スタジオジブリは、横断幕、小冊子を通して、
柔らかく、そして力強く、人々の心に響くメッセージを伝えている。








故手塚治虫さんも、
原発関係にアトムをキャラクターとして使う依頼は一切断ったそうです。
「原発は安全性が確立されている技術ではない…人間は間違いを犯すものだ」と。
取材でも
「ぼくは原発に反対です。はっきりそう書いて下さい」
と語ったそうです。













0 件のコメント:

コメントを投稿