右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2011年8月29日月曜日

どんなに頭よくても原発ひとつ止める知恵もないんじゃ意味がないな。






原発なんて全部停めますよ。あたりまえじゃないですか。なにいってんですか。


放射能対策は、1)強制避難 2)がれきは放置 3)汚染は封じ込め  が基本です。

原発に代替案など必要ありません。
原発は地球に存在してはいけないテクノロジーです!!!



おはようございます。

本日の愛知県春日井市は晴れ

放射線量は

地上1mで0.10μsv/h

地上5cmで0.13μsv/h

風通しの良いコンクリート

SOEKS-01Mで各10回計測の平均値。

Co-60補正(×0.774)済です。




脱原発サウンドデモ@ナゴヤ
http://nagoyasounddemo.tumblr.com/
9月11日
12:00〜名古屋栄 若宮広場にてイベントスタート!
15:00〜デモ出発!



昨日のNHKでは二本松市での除染の話を必死でやっていた。

自宅の屋根だけで8時間かかった。

8時間かけて除染しても線量は半分にしか下がらない

1.2μあった所が0.6μになっただけ。

それが除染の限界

当然、自宅以外の場所はそのまんま。

至る所で2~3μのホットスポットが存在する。

日常生活するだけで一日に10μを超える被曝


放射能は、老人であろうが
乳児であろうが妊婦であろうが容赦は無い。


ただ家にいるだけの乳児でも、一年間で3.3ミリシーベルトもの被曝をする。

野球部の長男は1週間に73マイクロシーベルトも被曝する。

御祖母ちゃんは近所の畑でナスを栽培している。
毎日畑仕事に精を出すと一日に10μも被曝する。

その毎日10μ被曝する畑で採れたナスが夕食に出る。

乳飲み子の母親は、毎日自宅で10μ被曝する。
そして、
その毎日10μ被曝したナスを食べ、
その子供は、母親と共に毎日10μ被曝しながら
毎日
10μ被曝しているナスを食べ母親の母乳を飲んで育つ。


そんな家庭の庭の土壌から
テルル129が検出された。



飯舘村は、そんな二本松市よりも
数倍も高い放射線にさらされ続けている。

http://www.nhk.or.jp/etv21c/file/2011/0828.html



政府は除染に800兆円を投じると言っている。

巨大な除染利権が生まれる。

除染で金儲け目論む死の商人達は

「被曝している人達を一刻も早く避難させる」

なんてコトは微塵も考えないだろうし
絶対に避難などさせないだろう。

自分達の金儲けのチャンスを、
みすみす逃すワケがない。



何処かの誰かの金儲けの為に

放射能を浴びながら生活させられる人達が生まれ。

何処かの誰かの金儲けの為に
無防備で低賃金で除染作業を強いられる人達が生まれる。



癌になろうが白血病になろうが知ったコトでは無い。



何処かの誰かの金儲けの為に
使い捨てにされる人達がまた生まれる。












コブクロが避難することにしたみたいですね。


大好きなアーティストだから長生きしてほしいなぁ・・・。


シンスケは沖縄に夫婦で避難したそうです。












0 件のコメント:

コメントを投稿