右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2012年1月22日日曜日

我々は電気を与えられて乳を出す国の家畜、いわば国畜







本日の愛知県春日井市は雨あがり


放射線量は

地上1mで0.13μsv/h

地上5cmで0.15μsv/h

風通しの良いコンクリート

SOEKS-01Mで各10回計測×5の平均値。

Co-60補正(×0.774)済です。









あなたたちが、気に入る言い方をするつもりはない。

言い訳を探す暇があるなら、行動に移せ。

避難するにせよ、済み続けるにせよ。
滅びたくないなら足掻け。

漫画の主人公みたいに誰かが助けてくれるという奇跡を信じるヤツは死ぬ。

サバイバル出来る人間は生き残る。

出来ない人間は淘汰される。

それだけ。

根性で乗り切れるような問題じゃない。

残念ながら日本は淘汰の時を迎えてしまった。

「放射能気にしていたら生活出来ないですよ」とか言っていると
放射能のせいで本当に生き抜くことが出来なくなる。

現状に留まるなら、何が起きても後悔しない覚悟を決めろ。
何があっても悔やむな恨むな羨むな。

真実の発表は恐らくこの先もない。

滅びたくないなら足掻け。

我々は家畜ではない。


0 件のコメント:

コメントを投稿