右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2012年7月9日月曜日

自分が生み出したゴミの始末もつけられない、そんなものを使う そのこと自身が間違いだった







トイレのないマンション 小出裕章さん NO NUKES



自分で始末が付けられないようなゴミをどんどん生みながら、
今日まで原子力発電をやってきてしまった
電気が足りるや足りないや、 エネルギーが足りるや足りないやと、全く関係なく
原子力だけはやってはいけなかったと思いますし、
即刻、廃絶すべき物と思います。



もし自分が福島に住んでいたらどうしただろう。
もし自分が福島に住んでいたらどう行動しただろう。
もし自分が福島に住んでいたらどう考えただろう。


幸いにして愛知県に住んでいるから
CustomだのChoperだのと今は言っていられる。

本音を言えば、出来るなら日本から逃げ出したい。

全て捨てても生きていけるなら
全部捨てて、こんな汚れた国を出て行きたい。

こんな汚れた国で生きていたくは無い。

空気は汚染され、食べ物は汚染され、
放射能を封じ込める努力すらしない国ニッポン。

何故???

日本国民の殆どが諦めてる。

被曝を避けようとする気が無い。

「原発反対!!放射能は危ない!!」と言いながらも
安全かドーかもわからない食い物を平気で食べ
雨の中を平気で濡れて歩く。

平気は言い過ぎか、
平気じゃあないか。
平気なワケないよね。

平気じゃあないけれど「仕方がない」って諦めてる。

人生「仕方がない」って時は必ずある。

そーいう時は「仕方がない」
ココまで汚れたクニで生きて行かなきゃならないワケだから
被曝を事故前と同じレベルにするコトは絶対に出来ない。

もう、3.11の前には戻れないんだ。

でも、だからこそ
避けられる被爆は最大限努力して避けて欲しい。

そーいう「仕方がない時」の為にも
避けられる被爆は面倒臭がらずに避けて欲しい。

子供達は特に。

この期に及んで「放射能は安全か危険か」の論議をするツモリはサラサラ無い。

放射能はたとえ微量であっても安全ではない。

ただちに影響は無いかもしれないが、
絶対に「安全」ではない。

オレはそう思う。

色んなトコで色んなヒトの意見を目にする。

原発は再稼動され、
ソレが当然かのようなコメントを目にする度に
絶望感すら感じる。

オレはナンの為にコンなコトやってんだろ・・・。

アレだけの大事故から一年以上経ってもまだ
原発が必要だと思えるヒト達が大勢居る。

アレだけの大事故があったのにも関わらず
原発のコトを知ろうとしないヒト達が大勢居る。

ナンなんだろう。

ヒョっとしてオレが間違っているのかな? って
ふと思う時もある。

実は放射能って害が無いんじゃねェの?

そう思う時がある。

もうさ、そうじゃないとツジツマが合わないんだよ。

「実は放射能は危険じゃあありません」ってコトだったのならば
全てのツジツマが合う。

平気で垂れ流して、平気で拡散して、平気で汚染させる。
平気で汚れたモノを流通させて、
平気で汚れた土地で人々を住まわせる。

放射能が実は危険じゃあないってコトなのならば
全てのツジツマが合うんだよ。



5年後10年後に同じ様な話が出来るだろうか。

5年後10年後に同じ様な話が出来たら
そんなラッキーなコトはないね。


「放射能なんて大したコト無かったぢゃん」
って笑い飛ばせる日が来るコトを心の底から願います。












0 件のコメント:

コメントを投稿