右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2013年5月19日日曜日

ヒトは様々なイイワケをしながら己が楽な方を選ぶ









5人も子供こさえて育ててて
自爆覚悟で手榴弾囲んで生きるような選択が出来る。

イロイロな理由を並べてはいるけれど
全て逃げないイイワケでしかない。

「護りきれない」と思いながら
「マズイんじゃないか」と思いながら

色んなイイワケを並べて逃げない。

ソレは自分が楽をしたいからでしかない。

子供達の命よりも 大切な人達の命よりも

自分が楽をする方を選んだ。




原子力発電所が爆発して放射能がバラ撒かれた土地で暮らす。

自分が楽だから。

原子力発電所が爆発して放射能がバラ撒かれた地域で暮らす。

自分が楽だから。

原子力発電所が爆発して放射能がバラ撒かれた国で暮らす。

自分が楽だから。


ヒトは様々なイイワケをしながら己が楽な方を選ぶ。

「出来る限り」とか「せいいっぱい」とか言いながら
自分の都合の良い解釈でしかモノゴトを考えるコトが出来ない。

だからオレは今もまだ
原子力発電所が爆発して放射能がバラ撒かれた国で
放射能に囲まれながら暮らしている
















2 件のコメント:

  1. 池添”関根”禎一2013年5月19日 23:55

     今晩は、私もその動画見ました。美魔女だなと思いました。
    私は福島原発が爆発したとき栃木北部でサラリーマンをしていましたが、目に余る線量の高さで会社を辞め、家を売り妻の実家に逃げました。私は幸いと思います。妻の実家は農家なので仕事が有りました。この動画の人は夫婦とも地元の人で仕事も寺なので、新天地での真っ新な暮らしを始める事が出来ないのだと思います。勇気が無いと言えばそれまでですが。実際私の会社で逃げたのは外国人だけでした。汚染地帯に残っている人も悩んでいると思います。彼らに落ち度は有りません、大きな決断をするのにはあまりに後押しする力がありません。どうしようと言いながら被ばく量は増えるんですけどね。出来たら”自分が楽だから”と言う表現を他の言葉にして欲しい。彼らに勇気持ってもらえる言葉を。

    返信削除
  2. 関根さん>自分独りだけでダレにも迷惑をかけないのであれば
    ドコに住もうが自由です。
    住みたけりゃ原発の中にだって住めばいい。

    5人の子供の命の選択権を握っていて
    「勇気が」とか「チカラが」とかってイイワケを並べられるのなら
    ナニもかけるコトバが無いです。

    もし何年か後に子供達の健康に何か異変が起こったら
    次はドンなイイワケをするのでしょうね。

    ソレでも子供達は自分の親達を許すと思いますよ。
    自分の親ですからね。

    そんな健気な子供達の命を守る為に
    本当に今出来る限りを尽くしているのか親として
    って思うのですよ。

    「命を懸けて子供たちを護るのが親の務めだ」
    そう思うからこそ親になる責任の重圧に耐えきれず
    親となるコトを諦めたオレには
    命を懸けて子供を護らない親の気持ちなど理解出来る筈がアリマセン。

    命を懸けて子供を護れないのなら何故親なんかになった?

    自らに落ち度が無い?

    オレはコレから先 もし自分の体にナニか起こったら
    自分を責めますよきっと。

    「オマエがアノとき逃げなかったからだぞ」って。

    オレは自分の命でギャンブルしたんです。
    愛知ならきっと大丈夫だろうって
    逃げない方が楽だから 楽な方に賭けようって。
    自分の命をベットしたんですよ自分自身で。

    テメェの命はテメェの責任でベットできますからね。
    でも流石のオレでも他人の命を勝手にベット出来ませんよ。
    そんな権限はオレにはアリマセンから。

    返信削除