右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2011年6月25日土曜日

Radiation from a cell







「警告!! 福島県産野菜出荷制限全域で解除」


野菜が被曝しているのは事実であり風評ではない。
未だ90%以上の野菜が検査もされずに市場に流通している。

産地擬装用のラベルがネットショップやオークションで大量に出回っているようです。

確かに売る方は法律に違反しているワケでは無いが
儲かればナンでもアリってのもドーかと思うよ。

ラベルなんて売っても幾らにも成らんだろうに
微々たる儲けで魂売る位なら高楊枝銜えるのが日本男児やろが。


「被爆者の細胞から出る放射線」

60年以上前の被曝でも、体の中で放射線が出続ける。

3.11以前は、NHKもマトモだったンだね。

このキャスターさんは、今はドンな気持ちで御用記事を読んでるんだろうか・・・。



「放射能汚染は永遠に続く」

IAEAやWHO(世界保健機関)の統計は
疫学的な調査の結果によるものではなく、信頼に足るものではない。

どんなに低い線量でも、汚染された食品を食べれば危険。
日本に安全と言い切れる食べ物は存在しない。
危険があることを消費者が十分に認識したうえで食品を選ぶべきであり、
政府はその為に詳細な情報を国民に提供するべき。

放射能汚染は永遠に続く。
放射線は、今も日本中にバラ撒かれ続けている。

ボチボチ尿からセシウムが出たという話も入って来てます。


放射能は静かに確実に深く深く我々の体の奥底に蓄積されていく・・・。













0 件のコメント:

コメントを投稿