右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2011年6月22日水曜日

Fisherman & Children






「海草の検査をすれば、福島の農業漁業は崩壊する」

京都大学原子炉実験所助教小出裕章氏


放射能は目に見えない。
大したことないと思いたい。

子供には今まで通り普通に生活をさせたい。
子どもには特別な重荷を負わせないで普通に生活させたい。

頑張って復興させれば元の生活に戻れる。

そう誰もが願うと思う。

原発さえ無ければ・・・。














0 件のコメント:

コメントを投稿