右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2011年6月23日木曜日

Inconvenient truth






「原子力維持派は、都合の悪い事は言わない」

原子力維持派は、高速増殖炉が商業的に実用できそうもないことや
核のゴミの最終処分ができないことに関しては、コメントしない。
しかし、これまで日本の原子力政策は、
核燃料サイクルを柱にして進めてきたのだから、
それが成り立たないのであれば、
原子力政策など続けて行く事は出来ないのだ。

まずは、「これまでの政策が間違っていた」ということを認めなければならない。


「より安全な原発などという いい加減な推進派の議論は成り立たない」

「核のゴミで原発は稼動出来なくなる」

「プルトニウム保管代も国民負担」














0 件のコメント:

コメントを投稿