右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2012年10月3日水曜日

HIGHSLOT2012のコト忘れてましたwww。#10




テマエ勝手な理由で中断していたハイスロレポート

スッカリ忘れとったwww。

いぬちょブログ観て思い出したwww。

っちゅうコトで、
ウチもハイスロとS&C SHOWの2本立てでUpするコトに致します。




プラモ狂四郎さん



スゲェ~♪♪♪



凄過ぎるだろ~コレ



在りえへん



脳味噌割って観てみたいwww。



プラモの域を超えている。



一方コチラはカスタムギャラリィ



有名ビルダーさん達の作品がゾロゾロズラズラと








































































ゼロのは自走で来てましたよ。




バランスマイスターであり寸止めキングでもあるグリーンさん♪♪♪









宮田さんにはレジェンド-Tを進呈致しました。




初めてコレを観たのは1回目のエンジョイの時だったから2008年
アレからイロイロ進化してますね。




Z50Zの丸エンブレム後期のタンクキャップ。

っちゅうコトはコノ車両はZ50Zの丸エンブレム後期がベースなのか?

チョッと勿体無い気がしないでもないwww。



チョークレバーがエル字に加工されたクリップ留めPCキャブ



ヒートガードは純正だけどエキパイは径が倍くらいある別モノ。
サイレンサーもガワだけ使って作り変えてある。




ガイドのマーカーを純正のテール台と合体させている。

良く観ると溶接で接合してるンじゃあ無くて
純正を切り込んでハメ込んであるのよ。

技あり




稀少なZ50Zのセンタースタンドを躊躇無くショート化して
尚且つ更にサイドスタンドまで増設してある。

しかも安易にボルト留めなどにせず
前型のZ50A両手ブレーキのようにピポットピンが溶接固定になっている。
っつうか Z50A両手ブレーキのサイドスタンドに
Z50Zのセンタースタンドをショート化して取り付けたのか??


まぁドッチにせよテール台もスタンドも
レアなパーツを切り刻んで使っているのは間違い無いワケで
純正万歳なヒトタチが観たら眉を顰めるだろうな
まぁソレを観るのが純正チョップの楽しみでもあるワケだけれどもwww。






コノ並びはもう二度と実現しないかもしれんよ。




異父兄弟??♪♪♪




この3台に、どれ程の意地と怨念とが込められているコトか。

きっと横浜のSHOWに出てる全車を合わせても太刀打ち出来んだろーよ。




凄い絵図らだなぁ・・・♪♪♪








































そりゃあ「カブりつくなっ」て言う方がヤボってもんだよ
ね? 「いぬちょ」さん♪♪♪





「コー場ちょ」さんナンかコレもんですし・・・www。





コレをエースの最高傑作だと言うヒトは多いよね。






何ら派手にキャッチーなコトはしていないのに
滲み出て来るオーラはナンなんだろう。

威圧感とは違う。
でも圧倒的な存在感に圧倒される。




凄いよなぁ・・・。








凄いイベントだよハイスロは。

















0 件のコメント:

コメントを投稿