右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2012年10月17日水曜日

イミテーションゴールド




人がやっていないことを
誰よりも最初にやることが大切


某カスタムビルダー?さんの受け売りですが
まさに仰るとーりだと思います。

まぁ「ンで、やったのがソレかいwww。」って

笑われないようにする方が もっと重要ではアルと思いマスがwww。






とりあえず雰囲気を観る為に
Egとフレームとタイヤを置いて位置関係の確認。




なんとなくイメージをスケッチしてみたりして




実物と照らし合わせてみてドコをドー刻めばイイのか考える。




こんなのも検討してみたりして




結局 フレームは使えンがや~ っちゅう結論に達するwww。

Egハンガー部分は型取りの為に切り離して分解。




ネックも加工する為に切り離す。

残りの骨は使わないから鉄屑行きですwww。




分解した純正のエンジンハンガー部分から型取りして新規製作




背面はラウンドさせてある。

スイングアームピポットはモンキー用を使う。



何故ならスイングアームはモンキー用を加工して使うから。

ニコイチだいたい1cmロングのナロー仕様



コンな感じで当初はEgセンターとウィールセンターを基準に位置決めしていた。



でもソレだとチェーンラインが微妙にズレる



結局あとから修正する羽目になった・・・(TT)




多分カブ用 アルミ屑箱に捨ててあったヤツwww。




切る





コンなかんじ




フロントはブレーキレス



フロントフォークは毎度御馴染みのオリジナルナローフォーク



フラットバーで曲げ位置確認



角度が決まったらパイプ曲げて組む

結局上の画像の角度では具合が悪く
曲げ位置と角度を変更した。 



ハンドルをつくる。

一個上の画像には付いてるけど
当初ハンドルホルダーを使う予定だったんだよね。
ナローなホルダーも作ったんだけれども

ドーにも具合が悪くてさ
結局ボツになっちゃった・・・。




いちおーDigeerだしさ コッチの方が雰囲気イイでしょ?




オカゲでっちゅうか そのせーでっちゅうか
このハンドルにしたから
クラッチワイヤーをハンドルの中に通す
っちゅうネタを思いついてまって
急遽マニュアルクラッチ化するコトに決定。




まぁ、イツもコーやってイキアタリバッタリで製作しとるワケですよwww。




巻き取りクラッチ化するコトにしたので
当初予定していたハンドチェンジ化はボツに

まぁ、ソロソロハンドチェンジも珍しく無くなってきて
イマサラ感が強くなってきたからチョーど良かったかもね。



鉄板曲げ曲げトンカントンカンしてテールカウル製作。




今回 焦って製作しているので
製作中の画像が少ないですゴメンなさいm(_ _)m

ソレナリにでも画像を確保する余裕があったのはココまで
コノ後は画像を撮ってる余裕はアリマセンでした・・・(><)









地味で面倒臭い作業が仕上がりを左右するンだよね。

毎回終わる度に「もう当分パテの缶すら見たくない」って思うwww。




うなじの配線処理穴もバッチリ♪♪♪





キャンディゴールドって塗るの難しいなぁ・・・。





今回もEgにはキッチリとポリッシュ入れましたョ。

今回はUPブリーザーの無刻印ケースに
トメトメ下カンマのツノつきクラッチカバー
ヘッドはE2の47mmボア ツインプレートの4速です。


SHOW BIKE を謳うのに
汚い純正Egそのまま載せて
キャブとかも純正のまんまとか

ソレで「どや顔」してる人とか居るけど
神経を疑いますねオレは。

そんナンでエエんかオマエ って。

SHOWをナメとるよね。 

パッと観のカッコばっか奇抜でも
中身カラッポって吹聴してまわってるよーなモンやろ。

観とるヒトはちゃあ~ンと観とるでよ。






原チャリだからこそスキを見せたらアカンのよ
SHOW BIKEだって謳うのならね。
















1 件のコメント:

  1. 溶接屋のモンキー乗り38歳!『真っ直ぐ前を向いて胸を張って心豊かな人生をおくりたいだけさ』素晴らしい言葉!互いに頑張りましょう!!

    返信削除