右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2011年10月27日木曜日

高校生




以前に書いた高校生のマイミクくん。

勉強の合間を縫って頑張ってCubをChoppしているみたい。

リア周りのヤリ方に行き詰まって相談が来た。

まぁ、オレなりのアドバイスはしたけれど
別にソレが正解でもないし、ソレしか方法が無いワケでもない。
Customってのはオリジナルを追求するレストアとかと違い
選択肢も可能性も無限にある。




ドンなに優れたCustomでもね
他人が創ったモノなら少なからず「ココはオレなら・・・」
って、違和感を感じる部分が必ずある。

ソコが己の感性なのだからソレを己の車両に生かすコトを考える。
そんなコトの積み重ねなんだよアイデンティティの構築ってのはさ。

だから、優れた作品を数多く観るってのは凄く大切なんだ。

たとえ自分の好みのジャンルでなくても
優れたモノには何がしかのヒントが隠されている。

ソレは何もバイクだけに限ったコトでは無くて
車にしたって自転車にしたって飛行機や機関車や
建築物や美術品に日用品に至るまで
ありとあらゆる物にアンテナを張り巡らし
Customのヒントとなる種を拾い集める。

全ては己のアイデンティティの構築の為なんだよ。

ヒトの作品を観て違和感を少しも感じ無いならオリジナリティは望めない。
猿真似しか出来ないならカスタムなんて向いてない止めた方がいい。

あと、「突拍子も無いコトをヤルのがオリジナルでカッコイイんだ」
って、勘違いしているアホもカスタムには向いてないね。

いくら他人のヤッテいないコトでも
カッコ悪かったらナンの意味も無いからねwww。

己の目の前に存在するモノが、
カッコイイのかカッコ悪いのかも自分で判断出来ないヤツに
カッコイイCustomなんて創れるワケが無いwww。

誰もやってないコトでカッコイイコトなんて
そうそう世の中には転がってないンだよね。
自分が考え付くようなネタは、たいがい誰かが先にやってるもんさwww。

他人のネタを参考にするコト自体は悪いコトではないと思うよ。

でも猿真似は恥と知るべし。

猿真似とインスパイアやリスペクトは全く次元が別。
ヒトのネタをパクるならネタ元を超えるネタを上乗せ出来なアカン。

似て非なるオリジナリティを加えたネタ元を超えるモノならば
「猿真似」と揶揄されるコトは無い。

ソコが理解出来ないヤツは
ナニをやっても文句しか言わない違いの分からないレベルの低いヤツだから
所詮はCustomを理解出来ていないチンカスなので無視してOKwww。

ただドチらにしても、
二番煎じは「模倣」という色眼鏡で観られるのは避けられないから
風当たりが強いコトだけは覚悟すべし。

先頭走るのも追いかけるのも、結果を出すのは楽ではないンだよね。

だからCustomはやりがいがある

だからCustomは面白い

苦しみも多いけど・・・www。


頑張れよ。


勉強もナwww。













4 件のコメント:

  1. あと背伸びやハッタリもダメよ

    返信削除
  2. 改満堂さん>
    チョッとした背伸びは
    己の進歩の為には必要ではないかと思います。
    上を観てないと進歩は望めません。
    背伸びし過ぎはアカンと思いますが・・・。

    ハッタリは戦略としては有効な場合もありますが
    ハッタリだとバレたトキのしっぺ返しは強烈です。
    ウソつくのが下手なオレには無理な戦法ですわ。

    返信削除
  3. 素晴らしいbuilderさんたちと同じレベルに作ろうとすると、まぁ今の段階では無理なわけなので、挫折しやすくなってしまいますよねww

    自分のできる範囲でいい物を作ろうと思います!

    返信削除
  4. 高校生さん>

    見識を広げ
    モノゴトの良し悪しを己で判断出来るようになれ。

    その時々でのベストを尽くせ。

    そうすりゃあ結果は自然と付いて来る。

    頑張れ~♪♪♪

    返信削除