右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2011年10月22日土曜日

じゃあ金くれよ



早川由紀夫先生のツイッターにて

管総理は言った「東日本がつぶれる」
いま福島県でソレが確実に進行している。
このまま無策を続ければ、福島県はつぶれる。

被曝は避けようと思えば、避けられる。方法は簡単。引っ越すだけでいい。

「引っ越せばいい」なんて簡単に言えるのは想像力の圧倒的な欠如。

どこに引っ越すのか?簡単に引っ越せる人なんて、ほんの一部…

本人のせいでない不利益をもとに区別するのは差別

福島の子育て世代は、放射線による害に子を晒すか、
生業や人間関係を失うか、板挟みになって苦しんでいる。

引っ越しましたが。親の義務として。おかげで無職ですよ。
でも子供の将来には代えられない。

人にはその土地、故郷に根付いた情緒ってものもあり、
それと原発の危険性を推し量れる物では無い

決断しなくてはならない時もある

個人個人で出来る人はやったらいいんです。
それだけのことであって、でも出来ない他者を非難するな

引越すことは誰でも出来るんですよ。
その努力もしないで出来ない出来ないと言われたら、
しないのはあなたの決めた事

命よりも、社会的責任が大事とこの一ヶ月何人もの人に諭されました。
被曝による死か、社会的経済的な死か、どちらもあまり変わらない

2マイクロシーベルト毎時の小学校を卒業したと履歴書に書けるか、
書けるというなら、どこにも問題はない。

日本は子供がたばこ吸うてもなんにも言わん親いっぱいいてまっせ!
親になる試験あったら合格できない親いっぱいおる

引越しが無理でも、学童疎開は実現可能
親と離れて暮らすのはとても寂しいだろう
だけどグラウンドに出ては駄目な所で子供は生活してはいけない

放射能はこわいけど、引っ越すのはいや。
だって原発は安全って言ってたじゃないですか
だから「原発をなんとか抑えてください」

ソレが出来れば誰も苦労しない。
放射能を封じ込める事が出来ないから逃げろといっている。

自分の生死にかかわる重要判断を他人に預ける
じつは安全でなかった。毒がまき散らされてしまった。
で、「安全っていったじゃないか」と論陣を張って毒の中から訴訟しますか。
勝つ前に死んじゃう





「福島の母の声を聞け」

「わが子の命を守りたい」と言いながら高線量の土地に住み続ける。
「本当に安全なのか分からない」と言いながら高線量の土地に住み続ける。
罪悪感で涙しながら高線量の土地に住み続ける。

「分かるように説明してください」と言うが、
じゃあ分かったトコロでドーすると言うのだ??
危険だと分からないから避難しないと言うのか??
危険だと分かったら避難すると言うのか??

ドッチにしても金が出ないなら逃げないンだろ??

内閣府原子力安全委員会規制調査課事務局や
文科省科学技術技術学術政策局や
文科省スポーツ青少年局学校健康教育課や
大臣官房総務課の人達の給料を
全部福島県民のために使ったって、
福島県民を全員東電の社員にして給料を払たって、
政府が「安全を保障しますよ」って言ったって、

逃げなきゃ死ぬのなら逃げなきゃ死んじゃうワケですよ。

逃げなきゃ死ぬのなら死にたくなければ逃げなきゃアカンでしょ???

社員にしてもらったって、金を貰ったって
逃げなきゃ死んじゃうワケですよ。

「逃げなきゃ死ぬよ」
って話をしている時に

「じゃあ金くれ」って言って
掌を突き出すという考え方が理解出来ない。

逃げなきゃ死ぬかドーかワカランというのなら
死ぬかもしれないリスクを避けるに為には
「とりあえず逃げておく」しか死のリスクを避ける方法は無いワケです。

ドッチにしても逃げるしか選択肢は無いワケじゃん。

自分の生死にかかわる重要判断を他人に預ける

ソンなヤツは死んでも文句言っちゃあアカンわな。













0 件のコメント:

コメントを投稿