右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2011年10月1日土曜日

原発20キロ圏内




「ひまわりの残骸が、髑髏のように延々と道路脇に連なっている」



「まるで別の惑星のような、どこか別の惑星にある、日本そっくりの街

0 件のコメント:

コメントを投稿