右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2013年7月8日月曜日

Todays Indian scout #30




まぁ、ナニからナニまでイイかげんでテキトーだったインディアンさん。

オイルラインなんかも例外では無かったりするワケです。




もうチョッとさ、マトモにやろうよ 幾らナンでもさ・・・。

小僧の族車ぢゃあ無いンだからさwww。





ヤッツケ感バリバリで非常に凄くナンとも残念な感じ・・・。


こーゆートコはさ
やっぱスッキリキッチリしときたいぢゃん。
自分のバイクを観たヒトにさ
「ああ、チャンとしとるね」って思って貰いたいでしょ?

幾らカネかけてても 幾らレアな車輌でもさ
配線とか配管とかがテキトーだと
「お里が知れるなwww。」 って思っちゃうんですよ。

そういう意味で
配線とか配管とかって大切だと思うンですよ オレは。 

ビンテージな高額部品ナンかよりも
よっぽど訴えかける要素としては
重要な部分だと思うンですよね オレは。


とまぁ、ソーいう意味でもダメダメなインディアンさんでありますが
ダメなモンはダメなので 
しゃあ無いンで腹括ってヤリ治すしか無いワケですが
ナンせ文句はイチニンマエなんだけれども
配管とかド素人だもんで規格とかが全然ワカランのですよ。

イロイロと自分なりに調べてはみたのですけれども
インディアンに合いそうなのがナカナカ見つからない。

インディアンの配管系は
ハーレーなんかのオイルラインのフィッティングより一回り小さいみたいで
ハーレー用では合わなさそう・・・。

国産の配管部品で適合するのが在るのかドーかワカランし・・・。

とまぁ 悩んでいても仕方が無いので
イチかバチかのダメもとで
国産品で合いそうなのを見繕ってヒトとーり手配してみた。




銅パイプの切り売りが10mからしかなくて結構な出費
チープがモットーなのに・・・(TT)







案の定 規格の違いからか互換性が無く
フィッティング丸ごと交換したり古いフィッティングを再利用したり
ハンダで加工したりとイロイロと面倒で御座いました・・・(><)








































まぁ ソレでもナンとか 
みっともなく無い程度には仕上がったのではないか
と 思います。

アトは漏れさえしてくれなければOKなのですが
まだEgをかけられないのでチェックは後日というコトで。


あ、そうそう 銅パイプがメッチャんこ余ってるので
欲しい人1m単位で切り売りしますよ。
オフラインで引渡し可能っす。

8mm管が1m×250円
9.53mm管が1m×350円

フィッティングの入手なども相談にのりますよ~。

















0 件のコメント:

コメントを投稿