右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2013年4月9日火曜日

For Sale DUCATI 750 F1 typeⅢ




このあいだヤフオクの無料キャンペーンで出品したドゥカティ750F1
不動だったからなのか、埃まみれだったからか 売れませんでした・・・(TT)




だもんで、久しぶりにガレージの奥から引っ張り出して
洗車して、キャブの掃除して、タンクのガソリン入れ替えて
エンジンかけるコトに致しましたとさ






埃にまみれてたけど洗ったら綺麗になったよ♪♪♪






美しいバードケージなフレームレイアウト♪♪♪






「ドゥカティはF1までだね」って言うヒトが居るけれど
その通りだな ってオレも思うね。






軽くてコンパクトでコビトのオレでもナンとか乗れる






べベルみたいにクラッチもクソ重くない






気軽にイタリアンを味わえるイイバイクです♪♪♪






ですが、オヂさんはボチボチ前傾姿勢が辛くなってきた。






だからってェのもあって手放すコトにしたワケです






ZDM1AA3LXJB






実メーターだと思いますが






コレがエンジンNOかな?
書類上は京[62]0京になってて
別で職権打刻が打ってあった。






Ⅲ型は乾式クラッチ
クラッチ握るとシャラシャラシャラ~って音がする。
イロイロと違うんですよⅢ型はね。






Ⅲ型はフォルセラの40φ
イロイロと違うんですよⅢ型はね。

フォルセラお約束のオイルの滲みがあるので
国産のシールキットに替えた方がいいと思います。
インナーチューブは錆跡など一切無しピカピカで問題ありません。





Ⅲ型はビックバルブヘッドでパワーアップしています。
イロイロと違うんですよⅢ型はね。






Ⅲ型はフロントブレーキもフローティングなんです。
鋳鉄ローターなので錆びちゃってますので研磨はした方がイイでしょう。
イロイロと違うんですよⅢ型はね。




マフラーはコンティのメガホン
ベルリッキみたいな暴力的な排気音ではありませんが
図太く上品なイイ音します。





フロントタイヤはミシュランマカダムのバリバリ山のヒゲつき






リアタイヤもミシュランマカダムのバリバリ山のヒゲつき







バッテリーが死んでいたのでブースター繋いで
プラグ外して2ストオイル数滴たらしてクランキング数秒
新品のプラグにしてチョークひいてスターター一発
アッサリと始動しました。
アイドルミクスチャーを調整してアイドリングも安定しております。

適度に暖まったトコロでブリッピング


















Lツインの弾ける様なエキゾーストノートが






レッドゾーン目指して気持ち良く吹け上がります♪♪♪









洗車して気がついた不具合 ヘッドライトケースのクラック





ヒューズケースを固定している樹脂のステーが折れてた
今はタイラップで留めてあります。






バッテリートレーの端っこが割れてる










外装を装着








Ⅲ型はWシートなのでシートカウルを外すと二人乗りも出来ます。







情熱のイタリアンって感じでしょ♪♪♪






カッコイイよなァ・・・。






こうやって観てると売りたくなくなっちゃうネwww。







ビンボー人は辛いっス・・・(><)






シートも綺麗ですよ






純正スクリーンも綺麗です♪♪♪






曇りはありません






タンク内部はコーティングされています。







シートカウルは端っこに色剥げあり
シートロックはありません。








リアウインカーは交換したほうがイイかも






アッパーカウルの端っこにクラックあり。
FRPカウルなので簡単に修復できます。
最近はFRPの修復キットがホームセンターでも手に入りますもんね。
イイ時代になりましたねェ~。

ミラーはついていません。
純正のビタローニはクビがクタクタになっちゃってたので捨てましたwww。
バーエンドミラーを着けていたのですが、乗らずに居た間に
他のバイクで使っちゃったんですゴメンなさい(><)






カウルの塗装にクラック
FRPだから仕方が無いですねェ・・・。






ココも・・・。







一応エンジンかかってスロー調整して吹け上がり確認して
クラッチの切れ確認してミッションが1速に入ることは確認出来ています。
異音なども無くイイ感じですよ。









ナンバーが無いので試乗が出来ないってのもありますが
ガソリンコックがダメで漏れるので
タンクとキャブを繋げないので試乗が全く出来ていません。

エンジンの始動確認は点滴タンクでやっています。





ガソリンコックはヤフオクでF3用で安いのが売ってますのでソレを買ってください。






あとフロントブレーキのエア抜きはした方がイイかも
一応利いてますけど少しスポンジーです。








まあ車検が切れるまでは普通に調子よく乗れていたので
エンジンミッション関係は問題ないと思います。







次のプロジェクトの資金捻出の為の手放します。

返納証つき

SOLD OUT  
有り難う御座いましたm(_ _)m

WLのエンジン&マグネトーとトライアンフの別体ミッション下取りします。













0 件のコメント:

コメントを投稿