右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2013年4月16日火曜日

原子力発電所が爆発して まだ2年しか経ってないんだよ



「福島の農産物を買え」

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130415/k10013931851000.html

福島第一原子力発電所が爆発して
環境中に膨大な量の放射性物質を撒き散らし
広大な国土が放射能で汚染された。

にも関わらず
クニは国民を避難させる事も殆どせず。
放射性物質を封じ込める対策もせず。
積極的に汚染された土地に人々を住まわせ
放射能で汚れたモノを全国にバラ撒いた。

そのオカゲで
幸いにも原子力発電所の爆発による汚染を免れた土地も
ヒトやモノによって拡散された放射能によって汚れ
拡散した放射能によって
汚染を免れた土地のヒト達も被曝するコトとなった。

初期被曝を徹底的に避けるコトで被爆を免れていれば
セシウム134の半減期が過ぎた今
多少なり「食べて応援」もアリなのかもしれなかったのだが
原子力発電所爆発当初から事実を誤魔化し偽り
放射性物質の危険性を広告せず
「不確実な安全性」ばかりを強調して
結果として国民に無用な被曝をさせた。

今現在、自分がドレだけ被曝したのかすらも
正確に把握出来ていないのだから
今後も無用な被曝は少しでも避けるコトが賢い選択である。

被曝に閾値は無い。

ソレは、被曝しても許されるという意味ではない。
被曝はドレだけ微量であっても危険だ という意味だ。

無用な被曝を少しでも避けるコトが
己の未来に繋がる一歩となる。




















0 件のコメント:

コメントを投稿