右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2013年3月31日日曜日

「放射脳」って言われてもしゃあないのかもなぁ・・・






ココ何日かのツイッターやフェイスブックなどで
頻繁に流れてくる情報なンだけれども
福島の水道水のストロンチウムの話とか台湾のサンマの話とかさ 
少しは調べてから騒ぐようににしようよ。


水道水のストロンチウムは、確かに
福島第一原発爆発事故前の数値と変わりない。
(公表値がホントーならね)

そんなコトよりも自分の住む愛知県のストロンチウム濃度が
全国的に見ても高い方が気になるよ~(><)
まぁ、直ちに健康に害は無いみたいだけどねwww。

この水道水のストロンチウムの濃度だけれども
毎年必ず検査されて公表されているンだけれど
(検索すれば直ぐに見つかるよ)
2012年度だけ公表されていない。

ソレは去年も話題になってたよね。
事故前から沖縄の数値が高いのは何故だ?
って話がもり上がってたから記憶にある。

2012年度はもうイマサラに過ぎてしまったコトだけれども
自分がどの程度被曝しているのかの目安とする為にも
数値を公表してもらいたいよな。


台湾のサンマに関しては産地偽装では無さそうだよ。
台湾でもサンマは獲れるみたいだね。

去年ロシアが日本産のサンマの輸入を取りやめにして
台湾のサンマに切り替えた時に話題になってた。

台湾でサンマって獲れるんだねってハナシと
どうせ日本近海を経由して台湾に行ってるんじゃないの?
ってハナシが話題になってたね。

ウィキペディアにも、こう書いてある。

北太平洋に広く生息し、
日本海を含む日本近海から、
アメリカ大陸沿岸のアラスカおよびメキシコまでの海域に分布する。
季節によって広い範囲を回遊する魚として知られる。
日本近海のものは、夏季はオホーツク海方面で回遊し、
秋に産卵のために寒流に乗って
太平洋側では東北、関東沖を通過し、
近畿・九州沖までに南下する。

「九州ですらサンマは獲れないのに」ってェのはデマだね。


放射能を出来るだけ避けたいのはオレも同じだけれども
チョッと検索すれば引っかかるコトくらいは
調べてみてから拡散しようよ・・・。

水道水を気にするなら、
コンビニ弁当や外食の方が何倍も危険じゃないの?
雨降りにデモしてファミレスで打ち上げする方が何十倍も危険じゃない?

と素朴に疑問に思うんだけどねェ・・・。

「正しく怖がる」 って言うと
「推進派か!オマエは!!」って脊髄反射するヒトが居るけれど

そう窘められても仕方が無い位に
騒いでいるワリには放射能問題に関して勉強していないヒトが多い。

オレも3.11からの「ニワカ反原発」だけれども
そんなオレから観ても「ヤレヤレ・・・」って思う位だからさ。

ヒトに「被曝には気をつけて」って言うなら
自分も率先して行動で示さないとアカンのじゃないかな。


オレは水道水まで避けるほど金銭的な余裕は無いから
外食を出来るだけ避けて、雨に濡れないように日々努力してる
あとは汚染の酷い地域には行かない。
ソレ位しか被曝を防ぐ方法がオレには無いからね。
















0 件のコメント:

コメントを投稿