右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2013年3月22日金曜日

東北被曝新幹線






東北新幹線の車輌下部に溜まった泥が
放射性廃棄物の基準値を超えていて問題になってるみたいですね。
JRの職員さんも大変だわなぁ・・・。


もちろんメディアは取り上げませんけどね。

前々から東北新幹線はヤバイって言われてましたね。

郡山には貨物ターミナルがあるそうですよ。
福島県中通り地方の一大貨物拠点なんだって。

JR貨物のコンテナ貨車は
全国運行される先々で運用されるんだよね。
新幹線みたいに一部地域の中にだけに留まらない。

放射性廃棄物の基準値を超える泥が付着した貨物列車が
全国を走り回っているワケですよ。

この先何十年も放射性廃棄物の基準値を超える泥が
全国の鉄道沿線に埃となってバラ撒かれ蓄積していくワケです。

線路際って真っ赤に錆びてますよね。
あんな感じで何年もかかって少しずつ少しずつ
放射能は蓄積していくワケです。 

沿線住民はソレを吸い込みながら生活するワケです。

あ、モチロン ただちには健康に影響はアリマセンよ
タダチにーはね。

モチロン、今現在は科学的にも医学的知見でも
ソレらが健康に悪影響を及ぼす因果関係があるとは
立証出来ていませんので「ダイジョブ」ってコトになってます。
まぁ、立証する気も無いので
コレから先も立証されるコトは無いでしょう。
なので「安心」して生活して頂いて構いません。

まぁ、「安心」して生活しても構いませんけど
のちのちナニがあっても責任もとれませんけどね。

ンでもソレがクニの方針ですから
クニの方針に従って下さい。

そういうクニですからニッポンというクニは。

 
まぁ当然だけれども
鉄道がヤバイなら高速道路もヤバイってコトになるよねェ。

アスファルトの粉塵問題とかブレーキダスト問題と
同じように放射能も考えないとダメだっつうコトだね。


本当なら鉄道も高速道路も閉鎖しなきゃイケナイわけだけれども
閉鎖すると東日本の流通が壊滅する。
だから「経済のために」閉鎖が出来ない。

2年経って色んなトコロが綻んでき始めたって感じだなぁ・・・。


被曝に耐えて がんばろうニッポン

それが "絆"





















0 件のコメント:

コメントを投稿