右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2013年3月18日月曜日

だって「絆」だもんwww。






「ひえェ~!!アイナメから740000ベクレル」

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201303/2013031500974&g=soc


全長約38センチってコトは2年魚なンかな。
ちょうど原発が爆発したコロに生まれたんだろうか。

アイナメの寿命は10数年だとも言われ
釣り人の間では50cmを超えるモノはランカーサイズ
2年で740000Bq/kgだから
50cmを超える頃にはドレだけの汚染になっているだろう。

でもって計測されたのはセシウムだけ。
ストロンチウムはドレくらい蓄積してるんだろうかねェ。

海上保安庁の検査ですらセシウム1に対して
ストロンチウムが0.6程度は存在するみたいだから
単純に考えても444000Bq/kgか
ストロンチウムは骨に蓄積され体外に排出され難い
と言われているので、実際は何倍も多いのかもね。

湾はシルトフェンスで囲われているから
「魚の出入りは無い」と必死でイイワケしているけれども
潮の干満で湾内の海水の40パーセントが入れ替わるといわれている。

シルトフェンスって濁り防止のタダの網だろ??
汚染水までは囲い込み出来ンでしょ???


しかし 先月510000Bq/kgで今月740000Bq/kg かぁ・・・。
来月には1000000Bq/kgを越えるンかな???

食べて応援も大変だわねェ・・・www。

まぁ、しゃあないよね、

だって「絆」だもんwww。









0 件のコメント:

コメントを投稿