右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2012年12月12日水曜日

21st YOKOHAMA HotRod Custom Show 2012 #9





今年のゲストの車両はレベルが高かったですね~。



オレの大好きなコールフォスター氏はMoonRocketを持って来てた。





こーいうトコがイチイチかっこイイ♪♪♪




こーいう繊細なラインが なかなか日本人で出せるヒトは少ないよね。









よく観たらピロでアクスルシャフトを受けてるな。
テールランプのブラケットにばかり眼がいって見えてなかった(汗
大失態だ。






コールフォスターは
全体の流れるようなラインを出すのが最高に上手いんだよね。

流麗ってコトバがコレほど似合うChopperもナカナカ無い。




横からの画像がボケボケで使いもんにならなかった・・・(><)




70sもオレ的にはコレくらいが許容限界。









コレ以上デコると素通り対象になるかな。

止めドコロって難しいよね。









なんかね。



見覚えある部品がさ。









ついてる。




でしょ?




ほらwww。

コレ、このエンブレムボスが元々のモノだったら
初期の吊りカブのかもしれんよ。

ワイドをもっとナローにして もうちっと前っ側を喰い込ませて
フレームのラインに角度合わせたらスゲェ良くなると思うのに ちと残念。




好きなスタイルじゃあ無いので素通りしようと思ったけど
ナセル周りが気になったので・・・。









オレ こーいうの大好物♪♪♪

チョッパーデイブのパンヘッドとか大好き♪♪♪




手足が届かんから自分では乗れんけどねwww。




王道には王道たる理由がある。

でも 日本人が乗っても似合わんだろーなー。




カッコいいなぁ~♪♪♪
憧れるわぁ~♪♪♪




光らせ具合もチョッとオーバーな感じが
コレぞSHOW Bike !!! って感じでステキ♪♪♪




コチラはボーンフリーのアワード車両

所謂ジャパンスタイルだね。




メリ込み




喰い込み




嵌まり込み




ライトとハンドルで大化けしそうな一台




綺麗で華やかなのはヤッパいいネ♪♪♪




CUSTOM SHOW だからね♪♪♪




魅せる要素の無い車両はコノ場に並べるべきではないよな。





「だけ」なのはアカンよ「ダケ」なのはさ。




まぁ、ワカる人達はワカってるから。




皆ンな同じ様に思ってる。




来年も恥ずかしくないモノを持って来よう。



















0 件のコメント:

コメントを投稿