右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2013年10月9日水曜日

福島第一原子力発電所爆発事故で大気中に放出された放射性物質はセシウムの134とセシウムの137だけ(ヨウ素もストロンチウムもトリチウムもウランもプルトニウムも別)で少なくとも20000000000000000ベクレルになる






「本日もセシウムだけで20000000000ベクレルが大気中に絶賛放出中」

http://www.zaikei.co.jp/article/20131008/155680.html


「当初」とか「少なくとも」とか「セシウムで」とか
とにかく数字を小さく小さく見せようと 
相変わらずコトバ遊びに必死の東京電力

結局 福島第一原子力発電所爆発事故から今までの
「全ての放射性物質」の環境中への総放出量は
「最大見積もり」でドレだけなワケ???

「万全の対策」ってドンな対策なワケ???

ああ「対策をとる」ぢゃなくて「対策をとっていきたい」だから
「とっていきたい」と思っているけれども
「とる」コトが出来るかどーかはワカラン ってコトね。

 結局「万全の策」ナンてモノは無いのだろ???

さも「万全の策」が存在するかのような言い回しだけれどもさwww。

コトバ遊びでテメェの責任だけ逃れられればエエわけやね。




















0 件のコメント:

コメントを投稿