右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2014年8月31日日曜日

別に死んだってイイだろオレが楽しけりゃさ「沢山釣ったぞスゲーだろ」って自慢したいだけだから釣ったサカナがドーなろうとオレの知ったコッチャない







「群馬のワカサギ 今年もシッカリ基準値超え」

http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/20140828/CK2014082802000166.html?utm_medium=twitter&utm_source=twitterfeed



汚れているから数値に表れる。

嘆いていても放射能は無くなりはしない。

回収しなければイケナイようなモノを何故釣らせるのか。

ワカサギは弱い魚で釣られて傷ついたら確実に死ぬ。

食べもしない魚を死ぬコトが判っていて釣る。

いったいナニが目的なのか。
























0 件のコメント:

コメントを投稿