右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2014年8月13日水曜日

ほラまァアレだわ一応はさ反対しておかないとさ世間体もあるしさ金目とか言われちゃうしね








「これでは風評被害などなくならない」

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201408/20140808_63037.html


汚染水は際限無く生まれ続けている。

一度受け入れたら済し崩しで受け入れるコトになる。

ソンなコトは原発を受け入れた者であればワカっているはず。

全部ポーズ。


東電は汚染水問題を根本的に解決する気は無い

っつうか「解決出来ない」ンだろうね。


毎日まいにち目の前に汚染水が山になって積み上げられていく

このまま行けばドーなるのかは簡単に想像出来る。

もう海に捨てるしか 東電には出来るコトが無いのだよ。


「薄めれば捨ててもイイ」

そう言ってたでしょ?

根本的な解決の術は無く 
海に捨てて時間稼ぎするしか選択肢は無いのだと・・・。

何れ海への影響も誤魔化しきれなくなる。

消えて無くならない放射能は確実に蓄積していく。

誤魔化しきれなくなった時に人類はドンなイイワケをするのだろう。



































0 件のコメント:

コメントを投稿