右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2014年8月22日金曜日

ニッポンは原発を動かすコトで生まれる核のゴミで溢れ返っている そのうえ原発まで爆発させてしまったのだから クニ中が核のゴミまみれで酷い状態 まぁソレもコレも全て自業自得なのだけれども さらに この期に及んでもまだ原発を動かして核のゴミを生み出そうというのだから 呆れてモノが言えない










「トイレのないマンションという現実は変わらない」

http://no-nukes.blog.jp/archives/7800736.html


ニッポン国内の原発に貯蔵されている使用済み核燃料は計1万4370トン

今の時点で保管施設の総容量の7割が既に埋まっている状態。

「リサイクルする」というイイワケをコジつけて
青森県六ケ所村にある
日本原燃の使用済み核燃料再処理工場に預けてある相当量の核のゴミも
核燃料サイクルが破綻している為に再処理の目処がたたず
保管施設の占有率は98%に達しているパンパカパンな状態。

このまま「核燃料サイクル」がバンザイすれば
その「リサイクルする材料」の名目で一時保管している核のゴミは
元の持ち主である原発に返されるコトになるのだけれども
先にも書いた通り各原発の保管施設は7割が埋まっている。

ソコに六ケ所に押し付けていた核のゴミが帰って来ちゃったら
保管施設が満タンになってしまって原発が動かせないバカリか
溢れ返ってしまうコトになるかもしれない。

だから絶対に「核燃料サイクルの破綻」は認められないワケ。

ノラリクラリと理由をつけて「破綻」を認めない。

破綻を認めなければ 
とりあえず此のまま核のゴミを六ケ所に押し付けて居られる。



処分方法も無く 

人類にはドーにも出来ない 

非常に危険で厄介な核のゴミ



自分達のソバに置くのは危険だからイヤなので
ドコかのダレかに押し付ける。

カネで黙るヤツを探し出してカネを握らせて
自分たちが管理するのがイヤなモノを他人に押し付ける。

ソンなニンゲンとして終わっている非人道的で鬼畜なヤリ方を
原子力を推し進めるヤツラは コレまでずう~っと続けてきたワケだけれども 
ソンな姑息なコトも もうコノ先は長くは続かない。

コレで各地で再稼働が始まれば、保管施設は数年で満タンになり ドッチみち破綻する。

原子力の銭に溺れたヤツラはソレだけは絶対に避けたいと思っているだろうから

核のゴミが保管施設から溢れ出す前に
ドコか押し付けドコロを見つけるコトで延命を図りたいと考えているワケ。

押し付ける先は「幌延」か「瑞浪」か と思いきや モンゴルにまで・・・。

テメェの不始末をテメェでカタをつけられないバカリか
テメェがツクリ出した猛毒とはナンの関わりも無いクニに押し付けようとしてる。


恥を知れよ。








0 件のコメント:

コメントを投稿