右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2014年8月21日木曜日

「しているはず」 と 責任逃れは相変わらず 結局「除染」はカネばかり使ってナンの解決にもなっていない








「規格外品が横行 ヤブレカブレのフレコンバッグ」

http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2014081902000069.html


以前にフレコンバッグは「耐候年数2年で2段積みまで」と
ドコかに書かれているのを観た記憶があるのだけれど
実際の規格品は何年耐えて何段積みまでダイジョウブなのかね。

ドッチにしたって
規格品でも企画外品でも2~3年の差があるだけで
ソー大差は無いと思うのだけれどねェ・・・。

そもそもビニール袋に核のゴミを詰め込んで
野ざらしにしたままでダイジョウブなワケがないワケでさ。


























0 件のコメント:

コメントを投稿