右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2014年10月5日日曜日

消えない放射能汚染 静岡のキノコから基準値の3倍を検出(@@)







「3年半たって初めて引っかかった」

http://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/3035108171.html

3年半の間引っかからなかった。

ソレは 

サンプル検査では発見出来なかった

という可能性を示唆している。


放射能は勝手に消えて無くなりはしない。

一度汚染されたら 隔離管理しない限り 

減衰するまで ソコに居座り続け

ありとあらゆるモノを放射線で貫き続ける。


ただちに体に影響はない

ただちに体に影響はない

ただちに体に影響はない

ただちに体に影響はない

ただちに体に影響はない

ただちに体に影響はない

ただちに体に影響はない

ただちに体に影響はない

ただちに体に影響はない

ただちに体に影響はない

 ただちに体に影響はない


 ただちには影響はないかもしれないが

「体に影響が出ない」とは言っていない

「ただちに体に影響はない」 というのは

「そのウチ体に影響が出るかもしれないけどね」

 という意味なのだというコトを忘れてはイケナイ

コトバ遊びに騙されて辛い思いをするのはダレでもない 

痛みは自分持ち ダレも変わってはくれんでよ。





























0 件のコメント:

コメントを投稿