右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2011年11月5日土曜日

放射性廃棄物をどう取り扱うべきかワカンナイんですよ





「細野大臣は『安全な処分方法は今は存在しない。
未来に期待するしかない』と言っている」



「われわれは今なお、
放射性廃棄物をどう取り扱うべきか、全体像を持っていない。
その研究・開発だけで何年もかかるだろう。
たとえば、巨大な量の放射性廃棄物を移動させるため、
量を圧縮するテクノロジーを開発する必要がある」














0 件のコメント:

コメントを投稿