右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2011年11月21日月曜日

ソレが政治・・・




「安全宣言するときは数値に触れない コレでいいのか」

「誰も責任なんてとらんよ」

検査は2100頭中2頭
餌の管理は指示しておいて、あとはほったらかし。
検査の要請もしていない。
事故後1カ月半は素通りのい放射能垂れ流し。
飯舘村の牛が1頭も検査されずに出荷された。
厚労省は検査を強化せず「お願い」だけ。
官邸は被爆牛対策を検討した形跡はない。

厚労省は「都が検査すると思った」
都は「国が・・・」と責任の擦り合いをしている。

誰も責任はとらんよ。

ったりめーじゃん。
ソレが政治

自分の身は自分で守らンとね。


原木椎茸を生産している方が言っておられます。

「実際に同じ場所で育てた原木椎茸でも
数値が大きくなるものもあればそうでないものもある。
全品検査はしないし現実出来ない。
たまたま大きい数値のものが抜き取りサンプルとなれば全品出荷停止となる。
たまたま小さい数値のものがサンプルとなれば出荷となる。
検査なんてそういうもの」

「缶詰もダメですよ」


「買う買わないは、あくまでお客さまの選択ですが…」

放射性物質0宣言したイオンで
「三陸沖産」と明記されたサンマがセールで売られていたソーです。
三陸沖のサンマって放射能0なの???

まぁ、イオンですからクチからデマカセもイマサラ驚きもしませんが、
「三陸沖産」って書いてあっても平気で買う人が居る方がビックリですわ・・・


山崎製パンは宮城県産の米粉を使用した新製品を開発。
儲ける為には「食べて応援」だそうですよ。













0 件のコメント:

コメントを投稿