右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2014年11月19日水曜日

ドコでドレだけ偉そうに講釈垂れてても核のコトをクチにしないヤツをオレは信用できない













放射能は本来「環境からの隔離保管」が大前提であり
ソレ以外に環境への放射線の影響を防ぐ手立ては無いんだよね。

原因がナンであれ福島第一原子力発電所は爆発事故をおこして
膨大な量の放射能を環境中にバラまいた。

本来ならば 汚れた場所は即刻封鎖して
バラ撒いてしまった放射能は出来る限り集めて
一番汚れている所に全て集約して厳重に保管管理する。
ソレが放射性物質の正しい管理方法のはずだった。

なのに実際はどうだろう。
放射能で汚れた場所は申し訳程度に封鎖されただけで
放射能は拡散し放題。

政府は放射能で汚染されたモノを「食べろ」と言い
我々の貴重な税金でコンな冊子を製作して
国民を自分らの都合の良いように洗脳しようと必死に頑張っている。

テレビも新聞もメディアは権力に丸め込まれて
放射能管理の大前提を一切クチにしない。

ワカリもしていないコトをさもワカッテいるかのように言いふらし
ダイジョウブかどうかもワカラないのに「もんだいない」と言う。

危機感の無いヒト達はソンな政府の「ただちに」を
勝手に自分達の都合の良いように解釈を捻じ曲げて
「絆」だとか「応援」だとかキモチ悪い連帯感で盛り上がっちゃって
せっせと放射能で汚染されたモノを買って食べてる。

「放射能で汚染されているモノを食べる」
というコトがどういう結果をもたらすのか
ソコをキチンと理解し考え
自らの意思を持って判断しているヒトは思いの他少ない。

自国で原発が爆発して3年半が過ぎているにもかかわらずだ。

自らが「放射能で汚染されているモノを食べる」というコトは
自らが住む環境中への放射能の拡散を容認したというコトだ。

そしてソレは自らが住む環境中への放射能の拡散を幇助するコトにもなる。

つまり「放射能で汚染されているモノを食べる」というコトは
自らの手で「永久の負の要素」を自らの住む場所にバラ撒いているに等しいのだ。

クニは本来ならば厳重に隔離管理するべき放射能で汚れたモノを
物流の波に乗せ全国へと拡げ ソレを食べて被爆するコトが
コクミンの勤めだと言う。

ソレが「絆」で ソレが「応援」だという。

放射能で汚れたモノを拡散し ソレを食べて被爆するコトが
「絆」であって「応援」になると言っている。

そんなクニが
早い物でも数十年 
永い物は未来永劫に近いスパンで消えない放射能汚染を
「出来るだけ防ごう」としているとは到底思えないし
「国民の健康を守り この国の未来を守ろう」としているとは
どー考えても思えない。

コンなコトを言うと
「そんなコトを言っていたら食べるものがなくなる」
「しかたがないじゃないか」
そういって端から諦めているヒト達が喰って掛かって来る。

ホンとーにソーだろうか
「放射能管理の鉄則」を遵守したら
本当に食べるものがなくなるのだろうか
そうならないようにコクミンが一丸となって努力尽力すれば
乗り切れるコトなんじゃないのか?

ヤッテもいないしヤロウともしていないコトを
端から諦めて逃げてるダケぢゃ無ェか。

自国で原発が爆発するというタイヘンなコトが起きたのだから
ソレを正しく終息させる為には
クニがタイヘンなコトになるのはアタリマエなコトなのに
「そんなコトしてたらたいへんななコトになるじゃないか」
「しかたがないだろう」と言って皆ンな楽な方に逃げている。

自分がババ引くのがイヤだから。

自らの責任を先の世代に押し付けて
自分達は楽な方ばかりを選んでナニも責任を負わない。

ナニも行動を起こさず 異を唱えることもせず 声にすらしない。

ソレってヒトとして正しいコトなんですかね。
自らが判断を下す その結論は
ヒトの道を踏み外してでも守らなければいけないモノなんですかね。

未来の子供達にナンと言ってイイワケするンすかね。

「だってクニがイイって言ったからさー」って言うンすか?

危険だ!って言ってたヒトが大勢居たのに
ナンも考えず疑問にも思わず放射能で汚れたモノを食べさせたの?
放射能で汚れた場所に住まわせ続けたの?

そう言われたらナンと言って答えるンすか?

「だってソッチの方が楽だったからさー」って言うンすか?

 ダッセェ ダサ過ぎる・・・。

ニンゲンとしてダサ過ぎるわ・・・。

オレにはとーていマネ出来んわ・・・。

























2 件のコメント:

  1. リンクさせていただきます(=^・^=)

    返信削除
    返信
    1. ガンジーさん>当ブログはリンクフリーですので御自由にどうぞ。
      可能ならばリンク先のアドレスを添付頂ければと思います。

      削除