右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2014年11月28日金曜日

クラシック動楽会 犬山ローレライ麦酒館 #03














今となっては見る影も無いが






嘗て 赤いGTバッジは崇高なモノだった。






そしてその赤いGTバッジの伝説はココから始まったのであった。

















































































シャーシはSP310と共通だったっけ?







ボディはハンドメイドなんだったっけ?
















































ん?ウッディ??www。













ん?痛車??






いンや! 痛くてキモい脂身グルマと一緒にしちゃあアカンよ。

ショボいシールとは違うのだよ! シールとは!!




認めたくないモノだな 加齢ゆえの過ちというモノを・・・。

























































昔ツレが15万で買った丸目のXEで真夏の内海に毎日通ったっけ。

今思うとチャンとエアコンも効いたイイクルマだったなぁ・・・。

25年以上前の話しだけど・・・www。







コレはハンドメイド









































0 件のコメント:

コメントを投稿