右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2014年7月11日金曜日

スイッチをONにしたソノ先で起こっているコト・・・












「ヘビのように地面を這い回り死んでいく子供たち」

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N8FMFJ6K50Y201.html


ウラン採掘場近隣での低線量被爆で起こっているコト・・・。



いまだ福島第一原子力発電所爆発事故は収束せず。

放射能が垂れ流されているニッポン

「ただちに影響はない」し 全てのヒトに影響が出るワケではない。

しかし「ただちに」出ない影響が コレからのちに出るかもしれない。

自分には出ない影響が 先の世代に出るかもしれない。

子供であったり孫であったり。

破壊されたDNAの一部は修復されずにエラーを起こす。

「ただちに影響は」出ないかもしれない。

自分には影響は出ないかもしれない。

だが「影響が無い」ワケではない。

放射能は確実に存在し。
放射線の影響は確実に「ある」

ただソレが ドノようなカタチで現われてくるのか
いったいイツ現われてくるのか 

ソレがまだワカラナイ だけである。


自分さえ良ければイイのか。


愚かなニンゲンはイツか報いを受ける時が来るだろう。


































0 件のコメント:

コメントを投稿