右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2014年4月4日金曜日

自分達がヒトとして正しいコトをしているかどうか自らを問い質さないで生きているのだろう







「一方的に危険を押し付けられている こんなことが許されていいのか」

http://mainichi.jp/select/news/20140404k0000m040143000c.html


カネありきで正義は弐のつぎ倫理は参のつぎ

一度美味しい思いをしちゃったらイマサラ止められない

倫理を重んじ正義を重視して原発を手放せば
手っ取り早く手に入って来ていたカネが入って来なくなる。

ソンな生活には戻りたくない。



今の生活を守るコトがなぜイケナイ?

皆ンな他の原発立地地域も生活の為にカネを得ているじゃないか

ナゼ俺たちダケが目の前にぶら下っているカネを諦めないとイケナイのだ?

生活の為だ仕方が無いだろ。


自分達の利益を守る為ならば他を蔑ろにしても構わない。
自らの利益の為には倫理も道徳も正義も道義も無視できる。


そう きっと彼らはこう思っている筈だ。

オレたちは「立場」が違うんだ と。































0 件のコメント:

コメントを投稿