右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2014年1月10日金曜日

福島から出た木材は鹿児島の堆肥製造会社にも運ばれ既に堆肥として流通している可能性が高い










「滋賀県鴨川河川敷にセシウム木材を不法投棄した現総務省の元キャリア官僚」

http://bran7.net/archives/42449


1月9日に琵琶湖から運び出された被曝木材チップは
富山を経由して福島経由で茨城へ行き
再び琵琶湖に戻って来たんだそうな。

マヂ??

ナニやってんの???

ナニがしたいの???

トラックの運転手さんは背中に放射能背負って
無駄な被曝をしたワケか

気の毒に・・・。































0 件のコメント:

コメントを投稿