右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2014年1月3日金曜日

鬼岩公園旧車の集い2014 #1








毎年1月2日は岐阜の鬼岩公園で
「鬼岩公園旧車の集い」が開催される。

昨年は風邪を拗らせて参加出来なかった。

今年はインディアンで行くぜ!と
元旦からガレージにこもってミッションオイルを交換して
ヒビヒビタイヤにワックスをかけて 運行前点検にも余念が無い。

とココで予備燃料ボトルのストラップが片方切れているのを発見。
「まぁ、近いし土岐までなら往復したコトがあるしダイジョウブだろ」
と、予備燃料ボトルを外した。

ガソリンは走り納めの帰りに満タンにしてある。

準備万端だぜ♪♪♪




翌朝は目覚ましが鳴る前に目が覚めた。
例年の冷え込みを考えてヒーテックを着込む。
ガレージからインディアンを引っ張り出したトコロで小雨が・・・。

天気予報では曇りのち晴れだったンだけどなぁ・・・。

雨雲の向こうには晴れ間が覗いている。
「ダイジョウブだろ」と自分に言い聞かせて準備を整える。

そうこうしていたら同級生の883が待ち合わせの時間通りに現われた。

心配していたインディアンさんの冷間時始動だが
今日はスンナリかかってくれた。


が、Egはかかったのだけれども ドーもリアバンクが機嫌が悪い。

騙し騙し暖気を兼ねて旧道を流すのだけど御機嫌が戻らない。


Egが暖まったトコロで国道に入り
皆ンなとの待ち合わせ場所まで
プラグのカブリを飛ばすためにブっ飛ばす。


信号の間隔が短すぎてナカナカカブリが飛ばない。
マグネトーは回せば回すだけ火花が強くなるから
ブン回せば機嫌が良くなる筈なんだが・・・。

皆ンなとの待ち合わせ場所につくまでに長いストレートがある。
アソコでカブリが飛ばなければプラグ交換だな・・・。

上り坂の長い直線をブっ飛ばす。
さすがに正月でクルマも少ない。

坂の上のユルいカーブを抜けると下りのストレート
下りきると信号があるのだが 信号は「青」
全開で走り抜ける。 
次の信号も「青」 ラッキー♪♪
アクセルを戻すコトなく走り抜ける。

その次の信号でやっと引っかかった。

インディアンさんは御機嫌なアイドリングを奏でている。
やっとプラグのカブリが飛んだようだ。

機嫌が戻って上がってきたスローを下げてやる。
インディアンさんはスローを下げてもドコドコを御機嫌にアイドリングを続けてる。

機嫌が良くなってホっとしたトコロで
待ち合わせ場所に到着。
 




べスパスギウラのスギウラさんのべスパと
改華堂の小川くんのラビット





タイヤ交換して準備万端で走って来たらしいのだけど





途中でリアのハブナットが脱落・・・。

っつうかコレでよく後輪外れなかったね。

ある意味ラッキーぢゃないの?コレ。

走行中に後輪外れたら大惨事だに。

「コレで今年の運も使い果たしたな」って言ったら。

『まだまだ運は沢山持ってるからダイジョウブ』だってさwww。


餅福のASAEサンに頼んでナットを手配出来たようなので
餅福のメンバーが到着するまで しばしココで休憩



スギウラさんのPXの最終型と
スギウラさんトコの御客さんの同じくPXの最終型





ディスクブレーキ標準装備





燃料計もついてるしセルスターターもついてる(@@)

ポートがデカいから速いンだそーな(120kmメーターは伊達では無い?)
その代わり燃費は悪いらしいけど・・・。





同級生の883Rも随分と変わったよ
最早ドコにも883Rの面影は無いwww。






そうこうしてたら韋駄天の若手Uエタくんが到着





日が照ってきてナンだか暑くなってきたよ。





待ち合わせ場所は旧車の集いの会場に向かう道すがらなので
続々と会場に向かう車輌達が通って行く。























コレはホンダのMEか?











お!餅福軍団が到着した♪♪♪






早速ナットを取り付ける。





回転軸には必ず割りピンを使いましょう♪♪♪





よっしゃあ!!小川くんのラビットが無事復活!!

ソレでは皆さん出発しますよ~♪♪♪




























0 件のコメント:

コメントを投稿