右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2013年8月27日火曜日

Todays Indian scout #43






イマイチ吸い込みが悪かった30sインディアン純正キャブカバーに
ゲタを噛ませてヤリました。

ガレージに転がっていた丸棒を使って製作





3センチくらい浮かせました。

ボルトはホーリー3310のフロートボウル用



果たして効果の程は・・・???






本日はコンなにイイ天気 
最高のツーリング日和ぢゃああ~りませんか♪♪♪




っつうコトで 急遽キャブの調子をみる為に
ハイスロ自走の予行練習を兼ねて初の高速道路走行~ 

行き先は北陸方面に行けるトコまで~
とりあえず行ってみよ~♪♪♪





ガソリン満タン

初の高速道路走行なのでチョッと緊張気味・・・www。

行きはPA SA毎で止まってチェックチェックチェック

キャブカバーのゲタもイイ感じ。
しっかり吸えてるみたいです♪♪♪





無事給油ポイントの名神養老SAに到着
ココを素通りしちゃったら確実にガス欠になっちゃうからね~www。





米原から北陸道へ





田んぼの真ん中を高速道路が走ってるから
開けたロケーションが最高にキモチE♪♪♪

覆面に注意ですよ~。

まぁソンなに大したスピードは出ませんけどねwww。





ハイスロが開催される高浜に行くには木之本ICで高速を降ります。

このまま高浜まで走って「ひとりハイスロ」でもして帰るか?www。
ナぁ~んて考えも過ぎりましたが
出発が遅かったもんで 今から高浜まで行ってると帰るコロには暗くなっちゃうから
今日は奥琵琶湖までで我慢するコトにします。






湖畔沿いをドコドコと・・・。





海津のトンネル
ココのトンネルの前はビッグバスポイントですよwww。





海津大崎の船着場に到着

今日は平日だから遊覧船はヤッテないね。

琵琶湖湖北は水が綺麗でキモチいい♪♪♪

水泳場では子供達が泳ぎ
キャンプ場では過ぎ行く夏を惜しむかのように
BBQを楽しんでいました。

琵琶湖も南の方に行くにつれて水質が悪くなる。
湖北は湧き水が豊富なんだろうね。
コンな綺麗な水を汚しちゃあダメだよね。

でも若狭で原発が事故ったら
琵琶湖は死の湖になるんだよな。

世の中には様々な問題が山積している。
ひとソレゾレ置かれている立場は違うだろうけれど
その問題を解決しようと思ったら
自分の日常に置き換えて
身近なコトとしてイロイロと考えてみる必要があるんじゃないかな。




さて、せっかくココまで来てトンボ帰りだけど 
早く帰らないと暗くなっちゃうからねェ~♪♪♪





木漏れ日の中を走るのはキモチいいネ~
走ってるとT-シャツで暑過ぎず丁度イイ♪♪♪






木陰に入ると




ヒヤっとして ちょーキモチE~♪♪♪

あ~帰りたく無ェ~なぁ~
泳ぎてェ~キャンプしてェ~マッタリしてェ~






帰りの高速は結構飛ばしたりもしました。

北陸道からトレーラーにストーキングされて
養老SAまでついて来て「なんちゅうバイクだコレ?」って質問攻めwww。
携帯で一生懸命写真撮ってた。
息子がバイク好きでTWベースのチョッパーに乗ってるンだってさ。

トレーラーの運ちゃんが言うには北陸道を100kmオーバーで巡航しとったらしい。
アレで100km巡航だったのか 
ドーりでアクセルひと捻りで追い越しバンバンかけれた筈だわ

想像以上にインディアンさん速ェえ

当初は70年も前のバイクだで
「どーせモンキーに毛が生えた程度だろwww。」
ってバカにしてたけど  とんでもないわコレ








いやあぁ ナカナカ楽しかったですわ。

走行距離約220km

燃費は高速でリッター約20km


ケツの痛みさえ我慢出来れば ハイスロは大丈夫そう。

9月1日 HIGHSLOT2013

あとは天気だけだねェ~。






















0 件のコメント:

コメントを投稿