右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2013年8月22日木曜日

小学生レベルの危機管理も出来なさすぎてレベル3でゴメンなさい・・・








「300トン余りの汚染水がタンクの周りを囲っているせきの外側にまで漏れました」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130821/k10013932461000.html

「コリャあなた レベル3ですよ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130821-00000007-mai-soci

「やっぱ海にも出てるかもね~」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2013082202100006.html?ref=rank

「ストロンチウムとセシウムだけで30兆ベクレルなワケですけどね」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130821-00000140-jij-soci

もちろんトリチウムは含まれて居ませんよ。


福島県魚連が汚染水を減らす為に行う地下水バイパスをOKするかも

ナンて話も出ていますけど
汚染水ダダ漏れのタンクがある場所は
地下水バイパスの水を汲み上げる場所の上流にある。

汚染水を漏らして地中に染み込ませ 
地下水を汚染させてしまったら
地下水バイパスも意味が無くなるワケです。

でもって汚染水タンクの耐用年数は 2~3年だそうですから
今後もぢゃんぢゃん漏れちゃうワケですね。

まァ東電はとにかく「カネ・金・かね」ですから
汚染水はサッサと海に捨てたいワケですよ。

「故意に捨てた」となると大問題ですけれども
「不可抗力で海に流出」なら お咎め無しなのは実証済みですから
今後も「不可抗力での海への流出」は 頻繁に起こるでしょうね。

だって防ぐ気無いンだもんwww。



















0 件のコメント:

コメントを投稿