右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2013年8月18日日曜日

キロあたり100ベクレルの放射性廃棄物はドラム缶に入れて厳重に管理されるンだけれど 江戸川の92ベクレルのウナギは市場に並ぶのよねェ~・・・。






「2万7000ベクレルもの汚染が検出された多摩川でシジミ大漁」

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013080302000126.html


東京湾に注ぎ込む多摩川の汽水域の泥底に生息するシジミ 

ガッツリとストロンチウムを溜め込んでいるだろうねェ・・・。

まぁクニはセシウムしか測らないからなぁ・・・。

 




















0 件のコメント:

コメントを投稿