右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2013年8月16日金曜日

Todays Indian scout #40





先日のツーリングでサイレンサーを飛ばしてしまったインディアンさん。




過去画像で確認すると 
チャンと緩み止めナットを使っているのに外れたのね。



あ、そうそう チェーンカバーも製作しましたよ。



コンな感ぢで・・・。







ツーリングでバズーカー砲と化したサイレンサー・・・。

後続車に当たらなくて良かった・・・。






コンな感じの極々普通に売ってるよーなヤツ。

コレがまた全然ダメダメなんですわ。

まずだいたいからして音が下品ナンすわ。

ンでもってアクセルオフ時のパンパン音がメチャ大きいのよ。
もうパンパンっちゅうよりも「ポン!ポン!ポンっ!!」って感ぢ・・・。


だもんでサイレンサーを 
もうチョッとマトモなのに作り変えるコトに致しました。



例によって例の如く材料はミニバイク用で御座います。 
パンチングパイプとウールはモンキー用の武川ボンバーマフラーのヤツ






サイレンサーの前側は
排気がスムースに集まる様にテーパー形状にしました。






反射無しのストレートの筒抜けですが
トランペットの端から端まで40cmのパンチングパイプを使って消音します。






ナカナカに歯切れの良いジェントル?な排気音になりました。

アクセルオフでポンポン音も
大袈裟でラフなアクセルワークさえしなければ
気にならないレベルになりました。




大幅に狂っていたヘッドライトの光軸も調整して 
初のナイトRUNを兼ねて買い物のついでに改華堂へ・・・。

ひとしきり小川くんの仕事の邪魔をして帰って来ましたwww。

光軸もバッチリOK♪♪
バッテリーレスだからアクセルワークで明暗はするけれど
12Vのジェネレーターは吹かせば十分明るいです。

コレならナイトRUNも大丈夫かな??


もうコレでイツでもドコへだって行けるぜェ~♪♪♪



















0 件のコメント:

コメントを投稿