右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2013年8月14日水曜日

Kourankei Unagi Touring






今日は同級生に誘われてツーリングに行ってきましたよ。

このクソ暑い御盆の真っ只中の真昼間に
旧車を連ねてツーリングに行こう! っちゅうのが
そもそも無謀なワケですけれどもwww。

オレのインディアンさんは最年長で
数日前にシェイクダウンが終わったばかりで
コノ過酷な試練に耐えられるのか
一抹の不安が過ぎるスタートとなりました。

そして予想通り初っ端からトラブル勃発!
集合場所に辿り着く前に胸ポケットの携帯が鳴ります。

ショベリジがクラッチ周りのトラブルでレスキュー要請





このヒトのショベリジ 

オレは今回初対面なワケですが
10年間無故障が自慢のショベリジが
よりによってオレとの初ツーリングで故障するとは
よっぽどナニか前世で因縁でもあるのかもしれませんwww。

走り慣れない名古屋の街中を彷徨いながら
ナンとか合流したのはイイのですが
モンキーならば たいがいのコトは問題ないオレですけれども
ハーレーのコトはサッパリわからんので
レスキューと言っても 観たってナニが原因なのか
サッパリわからんのデスよwww。

ドーやらクラッチ本体かミッション内部の不具合のようで
路上でしかも乏しい車載工具では
ナンとかなるような状況でも無さそうなのです。

ソレでもナンとか 
応急で走れるようにはしたのですが
さすがにツーリングは諦めてもらうしかなく
ショベリジは同級生の家まで移動させます。



そう、このヒトぢつわ女性なのですよ。
しかも今年40歳になる肝っ玉母ちゃん♪♪♪

お世辞にも若いとは言えない女性が
颯爽とキックオンリーのショベリジを乗りこなす。

カッコいいぢゃああ~りませんか♪♪♪

壊れなければwww。

ロータリーさんでキッチリ直してもらって
次は是非一緒に走りましょうね♪♪♪



というワケで 
40歳女性は 同級生の駆るもう一台のショベリジのタンデムシートに納まり
大幅に出発時間が遅れてスタートした今回のツーリング




ハイドラと







アーリーと 

もう一台ショベリジ(タンデム)とオレのインディアンさんの計4台で
香嵐渓の鰻屋を目指します。





グリーンロードを快調にかっ飛ばすインディアンさん。







しかし猛烈に暑い・・・。

この酷暑の中のツーリングを無事敢行出来れば
ハイスロへの自走参加にも弾みがつくのではないかと思われます。




コマメに休憩してニンゲンも水分補給しますよ。

途中 渋滞なんかにもハマったりして
ナカナカに過酷な状況を乗り越えながら
目当ての鰻屋に辿り着くも盆休み・・・(><)

仕方が無いので別の店へ・・・。







あ、鰻丼の写真撮るの忘れた・・・。

久しぶりの鰻は美味しかったなぁ・・・。






無事腹も満たしたので帰ります。

帰りもグリーンロード経由






グリーンロードのパーキングで水分補給





ファットなFLに挟まれたインディアンさん






まるで125ccみたいwww。






こうやって比べると FLってやっぱデカいなぁ~・・・。






スゲェ貧弱www。






アーリーショベル

名古屋の老舗ハレーショップ
ロータリースポーツで仕上げた一台







これぞロータリースポーツ って感じです。
広告に出てきそうな一台ですね。

ピッカピカですよ♪♪♪

やっぱ綺麗なバイクはイイですね~♪♪♪





ハイドラグライド

先のアーリーとは対極のヤレヤレですが
コレもロータリースポーツさんで仕上げた車輌






同級生のオーナーは御覧の通りのヤレサビマニアで
大神戸の大ファンだそうですので
ハイスロに連れて行くんで背中にサインでもしてやって下さい河田さんwww。






インディアンに跨ってはしゃぐ40代女性www

こー観えても思春期の子持ちでショベリジ乗り







インディアンに跨ってフテ腐れる40代サビマニアwww。

こー観えて嫁さんもショベリジ乗り(今回不参加)





誘ってくれてアリガトね~
暑くて過酷だったけど楽しかったっす♪♪♪
また誘って下さい m(_ _)m




インディアンさんは大きなトラブルも無く
(最後にインナーサイレンサーのネジが外れて
バズーカー砲発射のアトラクションありwww。)
無事帰還出来ました♪♪♪

心配だったリアスプロケの留めナットもOKでしたよ~♪♪♪


ああ!腕が真っ赤っかになってまったわ。






















0 件のコメント:

コメントを投稿