右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2012年8月23日木曜日

このままでは日本列島は放射性廃棄物に埋め尽くされてしまう



既に身近にある核の脅威 





http://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/cd50d08ebbb7b909f634834a13db02a1


こんな感じでヒッソリと死の灰は保管されています。

戦時中の研究施設や戦後の米軍の施設跡地などでは
「放射性物質が密かに埋められた」という話しがあったりしますね。

そういう話がある場所は原因不明で空間線量が高かったりします。


ココに更に福島第一原発由来の放射能がプラスされるワケです。

放射能に関して人間にはある程度の耐性があるというヒトも居ます。
アレルギーと同じようなモノなんでしょうかね。
バケツが溢れると発症するってヤツ。

さて、今まで身近に存在した放射能とは比べモノにならない
とんでもない量の放射能が拡散されている現在

バケツはイツまで耐えられるのでしょうか。
 



ただちに人体に影響はない

ただちに人体に影響はない

ただちに人体に影響はない 








 


0 件のコメント:

コメントを投稿