右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2012年8月29日水曜日

政府は原発が全電源喪失しても直ちには住民を避難させない 日本に住む人はよくよく憶えておいた方がイイ




「ベントの話が出て、そこで初めて住民避難のことがより具体的に相談された」

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35976

爆発やメルトダウンの危険がより高まっている
と考えているにも関わらず避難区域は3キロ
爆発するかもしれないと考えて10キロ

より原子炉に近い住民を逃がす為に
敢えて避難指示を狭くしたという。

原子炉が爆発する」という危機が目前に迫っていても
原子力安全委員長も保安院院長も 何を聞いても明確に答えない
事態が悪化すればどうなるのかすらも言わない

官僚は「住民を避難させてください」とは言わない。

まともな避難計画すらない



こういったコトを、
この国に住むヒト達は事実として
シッカリと認識しておいた方がイイ 

イザという時に頼りになるのは己だけ。

その為には知っておかないとアカンよね。

福島第一原発事故前から
放射能や原発の危険性を認識していたヒト達は
線量を測ってヨウ素を飲食したりして
被爆を予防し直ちに避難した。

無知なヒト達は、
そんなヒト達のコトをデマゴーグ扱いして
結果として多くのヒトが
防げる筈だった内部被爆を受ける結果となった。

無知は自らを破滅させるだけでなく 
大勢のヒトを危険に晒す。

まさに「無知は罪」だわな。


もう二度と同じ轍を踏んではならない。












0 件のコメント:

コメントを投稿