右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2014年5月12日月曜日

モノゴトの良し悪しを自分自身の判断で正しく出来ないニンゲンは自分にとって都合が悪いコトを指摘されると猛烈に脊髄反射する






http://takumiuna.makusta.jp/e248132.html


自分にとって都合が悪いコトを指摘されると猛烈に脊髄反射する。

その指摘が正しいのか間違いなのかナンてコトは論議されず
自分にとって都合が良いか悪いかが判断の基準になる。

そもそも福島第一原子力発電所爆発事故で
環境中にバラまかれた放射能によって我々ニッポン人が受けた被曝に加え
今も日常的に被曝し今後も日常的に被曝し続けるコトが
我々の人体にドレだけの悪影響を及ぼすのかナンてコトはダレにもワカラナイ。

かつて「危険だから」と 
クニによって厳重に隔離管理されていたモノが
福島第一原子力発電所爆発事故以降は身の回りにゴロゴロ転がっている。

その「事実」は我々ニッポンに住む者にとっては非情に都合が悪い。
だから先人達が議論を重ねて「コレ以上は危ないですよ」と決めた規制を緩め
「ダイジョウブ」というコトにしてしまった。
先人達が永い時間をかけて議論を重ねて「危ないですよ」と決めたモノを
原発が爆発してドコかのダレかの都合が悪くなったダケで
「ダイジョウブ」というコトになった。

「ただちに結果が出るワケではないし因果関係は立証できない」から
ドコかのダレかの都合ダケで「ダイジョウブ」ってコトにしても
ドコかのダレかが今直ぐ責任を追及されるコトはない。

だから「危ない」のか「危なくない」のかワカラナイのに
「ダイジョウブというコトしてしまえ」ってコトになってしまった。
今まで通り「危ないよ」ってコトにしてしまうと
 ドコかのダレかの都合が悪くなっちゃうからね。

そしてソレが「ダイジョウブ」な方が自分達にとって都合の良いヒト達
ソンなヒト達がニッポンには大勢居たワケ。

だから皆ンなが「危ない」のか「危なくない」のかワカラナイ物を
一斉に「ダイジョウブだぁ~!!」と言い出した。

福島第一原子力発電所爆発事故の前までは
アレだけ厳重に隔離管理していたモノなのにもかかわらずね。

かつて「危険だから」と厳重に隔離管理していたモノを
自らの身勝手な都合ダケで
 「危ない」のか「危なくない」のかワカラナイにも関わらず「ダイジョウブだ」と言い 
ソレに対して異を訴えるモノを「自分達に都合が悪い」からアタマゴナシに袋叩きにする。

ソレは原発という非人道的な技術に魂を売り渡したムラのヤツラだけではない。
極々普通にコノ国に暮らしている多くのヒト達が 
そういったコトを平気で出来る感覚を持っていて
ソレが当然でアタリマエで普通のコトだと思っている。

自らの利益の為には他を蔑ろにする行為にも心を痛めるコトもなく
「自らの生活水準を守るため」ならば 
アカラサマに身勝手な言い分であっても「あの頃とは立場が違う」とゴリ押しする。

そういったコトが平気で出来るニンゲンが大勢居るクニ
ソレが「ニッポン」というクニなのだ。

ではナゼそんなコトが平気で出来るのだろうか
ソレはモノゴトの良し悪しを自分自身の判断で正しく出来ないからだろう。

モノゴトの良し悪しを自分自身の判断で正しく出来ない社会になったのは
ナンでも型に嵌めて雁字搦めにして「標準」という判を押し
キマリゴトやマニュアルにさえ従っていればソレでイイ
という風潮をつくり上げて来た代償だ。

キマリゴトやマニュアルなど
書き換えてしまえばナンの意味も無くなる
今回の放射性物質の暫定基準値のように。

秘密とか言って都合の悪いコトをナイショに出来る法律やら
クニぐるみで集団リンチに参加するコトが出来るようになる権利とか
今まさに色んなキマリゴトが書き換えられようとしている。

ソレでもモノゴトの良し悪しを自分自身の判断で正しく出来ないコクミンは
だまってドコかのダレかの都合に従うワケだ。

自分に都合の良いコトをゴリ押ししようとすれば
自らもドコかのダレかの都合をゴリ押しされるコトになる。

まぁ当然っちゃあ当然でアタリマエっちゃあアタリマエだわな。

他を蔑ろにするコトにナンの疑問も感じないのだから
自分達が踏み躙られたからって文句を言うのは筋が通らんもんね。
































0 件のコメント:

コメントを投稿