右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2012年3月5日月曜日

「これくらいなら大丈夫だろ??」という ナンの科学的根拠も確証も検証も無いレベルの被曝がコレから死ぬまで毎日続いていく 科学的根拠も確証も検証も「これくらいなら」な人達がコレからつくり上げていく





本日の愛知県春日井市は雨


放射線量は

地上1mで0.14μsv/h

地上5cmで0.14μsv/h

風通しの良いコンクリート

SOEKS-01Mで各10回計測×5の平均値。

Co-60補正(×0.774)済です。






「けっきょく放射能の健康影響について政府もナニが正しいのかワカラナイ」


言論の自由の観点から国が情報を監視すること自体、不適切な上
放射性物質が人体にどんな影響を与えるかは定説がなく、
ある情報が誤りだと一律に判断するのは難しい。
事業の難航は当たり前で、
この段階でもホームページが作成できないなら、
正当性や必要性がないことは明らかだ。

ナニがデマでナニが真実の情報なのか
一年が経とうとしているのに 政府が判断できないワケだよ。

ソレなのに 「大丈夫」っていって
放射能を食べちゃったり浴びちゃったりしちゃってる人が居たり
何にも気にしないで生活しているヒトが沢山居るワケ。

残念だけど、喰らった放射能だけは取り返しがつかないンだよねェ。













0 件のコメント:

コメントを投稿