右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2012年3月11日日曜日

3.11の経験を知恵に変え一人一人が既得権益を放棄しない限り、日本はまた再び人災を繰り返す




「午後から天候が急変する」と天気予報がいっている。

今現在 愛知県春日井市は本当に雨なんか降ンの??って天気ナンですが
雨に降られるのは困るンで
今日の大須のデモはとりあえず不参加というコトに致します。

今日は各地でデモが行われるかと思いますが
線量の高い地域で降雨には十分に御注意下さい。

脱原発の道のりはコレから先もまだまだ永く続きますよ。
無理して焦って無駄に線量浴びる必要は無い。
って思います。



本日の愛知県春日井市は今のトコロ晴れ

放射線量は

地上1mで0.12μsv/h

地上5cmで0.13μsv/h

風通しの良いコンクリート

SOEKS-01Mで各10回計測×5の平均値。

Co-60補正(×0.774)済です。





1年が過ぎてしまった。

震災によって日本は変わると思ったが、
1年たって失望の方が勝っている。
まだこんなことやっているのかと。

同情することが、人気とりになると思っているのか、
バラマキだけを繰り返している。

今の日本にはゴールがない。

短期的な視野でしか物を見れず、
感情論でしか動けないのは、
政治や官僚や企業が悪いという以前に、
一人一人が悪い

とりあえず今が良ければそれでいい。
どこかでどうにかなるやと楽観的に構えている。
変化を恐れて変革者に対しては抵抗勢力になり、
批判ばかりして出る杭はうつわりに、まったく対案なく、
ただ一時の感情論に突き動かされて「正論」を振りかざす。

今、何をすべきかという視点がなく、
感情論だけで、「復興」を進めれば、
同じ過ちの繰り返しをするだけ

同じ過ちを繰り返すのは人災

今、何をすべきで、
今、何をすべきでないのか考えて行動しなければならない。

311の教訓を忘れてはならない。
それが生き残ったものの使命

0 件のコメント:

コメントを投稿